ブログ村に参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
ブログ村に参加中!
↑1日1クリックで
応援してね!
よろしくお願いします!
ブログ村に参加中
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 木月金土
  • あじさいの丘へ
  • あじさいの丘へ
  • あじさいの丘へ
  • 首都圏外郭放水路へ
  • 首都圏外郭放水路へ
最新コメント
メッセージ

きこさんだけへのメッセージは下記よりお願いします。 公開されません。

名前
メール
本文
2023年01月26日22:00木月金土
1月25日 夕刻
雨戸を閉めていたら 空がきれいです
細いお月さまと星が見えます

公園に行ってみたら
お月さまの下にも星が見えます
上から 木星 月 金星 土星(私には見えない)
一直線に並んでいます
s_DSC_7537

きれいだなぁ
こんなきれいな景色は きっともう一生見れないだろうな~
そんなことを思いながら しばらく見とれていました

月は細ーい三日月なのですが 写真ではうまく写りません

この右下にシルエットの富士山があるのです

全部がきれいに見えて 写真にも撮れたらもっとよかったけれど
難しいですね
江ノ島なら見えるかな・・・・

ものすごく寒くて 長くはいられませんでした





2023年01月25日22:00あじさいの丘へ
午後 半年ぶりに あじさいの丘へ
いよいよ 今年度 作業の開始です
男子組が 道の整備にせいを出してくれていて
けっこう きれいですが
枝がたくさん落ちています
整備のお邪魔になるので
落ち枝拾いが今日の作業
s_DSC_7523

s_DSC_7527

北風が寒い一日でしたが
ここからも富士山や丹沢がきれいに見えます
s_DSC_7534










2023年01月24日09:02首都圏外郭放水路へ
1月20日は 史跡クラブで
首都圏外郭放水路(春日部)見学
※首都圏外郭放水路(Wikipedia)

DSC_7454

水害の起こりやす地形の場所に作られた洪水調節のための地下施設
世界最大級だそうです
5つの川からあふれた水を江戸川に放出します
高さ18m 500トンの柱が 59本も 林立する姿に
地下宮殿の別名があるそう

年に7回くらい機能しているそうです
ここには あふれた水と一緒に泥がたくさん入ってくるそうですが
人の手でかき集められ ブルドーザも使って外に排出するそうです
ブルドーザは天井部分からクレーンで降ろされるそうです
見学コースの部分はきれいになっています
DSC_7465

地下には ここから入っていきます
DSC_7450

地上部はサッカー場です 広ーい!
DSC_7446

ここに行くには100段以上の階段を降り
帰りには上がってこなければなりません 

休み休み行けばいいと思っていましたが
途中立ち止まるのは禁止
間隔を開けて整列して下り
昇る時も同じ

帰りは一番うしろに陣取ろうと思っていましたが 
みんな考えが同じだったのか 何人も後ろにおられて
休まずに頑張って一気に昇りました
信じられないことに 大丈夫でした!
自分でもびっくり!

異空間
面白かったです
料金がけっこうするのね

こういう施設が都会部にもどんどん作られれば
洪水がなくなるのでしょうね

大船近辺もよく水が出るから こんな施設があれば
いいのにね
柏尾川の水位が上がったら
水が流れていける巨大地下プールみたいなものかな

ところで ツアーについてくる クーポン
紙ならいいのですが 埼玉のは電子クーポンで
スマホに読み込まなければ使えないというもの
31人のシニアたち  さっさとできる方もいるけれど
たいていは大変で 添乗員や上手な方がお手伝い
バスの中は スマホ教室でした
せっかくできた方も 買うときに お店側のQRコードが読み込めないとかもあって
ほんと苦労なことです
 
この地下宮殿の入場料もクーポンで払ったらしいけれど
添乗員が全員の分を自分のスマホに読み込んだようです
アルファベットや番号を入力するの大変だったことでしょう
今回はベテラン添乗員さんに助けられました
現金で1,000円バックになりました


 

2023年01月23日16:52寒波が来るらしい
今週はこれから 大寒波が来るらしい
いまでも 十分寒いのに ・・・・

私的には お台所が 寒いのです
洗面所のストーブを運んで つけると 暖かい
このストーブ 場所も取らないし 軽いし とてもいいのですが
やはり 運ぶのは面倒です
寒くなる前にと思って 思い切って注文
早ければ明日配達です

アラジンのグラファイトヒーター
200ワットと400ワットの切り替えです
ちなみに
今 トイレと洗面所と2階で使用中
ってことは これで4台目ですね

主たる暖房はガスファンヒーターですが
これは補助暖房です
めんどくさがりの我が家は
燃料入れるとかないので 気に入っています

スイッチを入れると すぐ暖かくて
その暖かさは そう焚火にあたってる感じです
早く配達されるといいな
値段は約8,000円でした
アラジンストーブ23





アラジンのグラファイトヒーター 24日午前中に配達になりました! よかった 前のより角が丸くてスイッチもよくなっています!



2023年01月19日21:30水仙があちこちに
昨年暮れから水仙が咲きだして
今は あちこちに咲いていますよ
ここにも
DSC_7440

ここにも
DSC_7441

ほら ここにも
ここのは 背が低い
DSC_7442

この水仙
どんどん増殖中
種でも飛ぶのかしら?

咲き終わった後
葉っぱを枯れるまで そのまま置くのが ちょっと手間です
そうしないと 次の年に咲かないのです

黄色のは まだ咲かないなぁ

自治会の仕事が 今回はきりがつきました
毎月 精神的に 重い仕事ですね
いい加減にはできないから

原稿をめぐってバトルもたまにあります
少々 疲れる

でも 嫌いじゃないのよね

これから来年の役決めが少し大変
いろいろ考えなくちゃいけないからね






2023年01月19日21:00朝の月
朝6時ごろ
雨戸を開けると
ちょっと朝焼け空に 細ーいお月さま
寒いけれど きれい!

DSC_7432_s2








2023年01月16日22:00小雨が降り続く
ずうっと晴天が続き
そろそろ雨と思っていたら
もう3日間雨です
急に洗濯物が乾かない毎日

でも 庭の水やりは助かります
植木もいきいきしています
恵みの雨です

昨日から
パソコン仕事ばかり

本当に目が疲れます
しばらく目をつぶっていたい
最近はワードもなかなかいうことを聞いてくれない
2世代くらい前の7が使いやすかった

私もすっかり 昔人間になって
昔を懐かしがっている

でも もう時間は戻らない
あたりまえだのクラッカー









2023年01月15日12:42毎日多忙
このところブログが書けていませんが
毎日 多忙にしています
自治会も役員改選の時期
次の人事が決まるまで
気が抜けません
明後日から
「ほのぼの写真展」が始まります
honobono2023


明日は午前 広報紙の編集委員会
午後 写真展搬入です
広報紙1月号も おおづめです
最後まで 写真の編集に追われています

こんなさなかに 栄区文化協会の広報紙
「さわやか」1月号が送られてきました
PDFで読んでみると 8頁の力作で 感心してしまいます
そのうち 栄区文化協会のホームページに載りますので
みなさん ぜひ 見てください
担当のOさん 頑張ってくださって 感謝です
そうそう 今のトップページの富士山写真
お仲間のMさん撮影
この街から 晴天で雲がなければ いつもこんな富士山が見れます
特に冬 雪の帽子をかぶった富士山がいいですねぇ
この地にこれが魅力で引っ越してくる 方々が多いようです
トップページの写真は時期で変わっていきます
栄区文化協会






2023年01月09日18:48地元のどんど焼き
1月8日 地元自治会のどんど焼きでした
晴天に恵まれ 風もなく 小春日和のどんど焼きでした
s_dondoyaki_d


松は乾燥のせいか ものすごくよく燃えて
家族の健康や平和な世界 コロナ退散を祈ります
DSC05392


私たちの係りは 松飾りの分別担当
お焚き上げにはプラや金属 紙など入れられないので
取ってこなかった方々のお世話です
自分で取ってもらい 持ち帰ってもらいます
回覧板や広報で取ってきてくださいと
あれだけ書いても
つけたままの方が多いです

中にはお供え餅をパックに入ったまま持ってくる方
燃せませんとお断りすると
どうしたらいいですか?と聞かれ びっくり
私は鏡開きにおしるこに入れて食べて
パックはプラごみに出します
また出しそこなったからと 去年の枯れた松もあり
人さまざまです




2023年01月05日23:00仕事始め 公園の樹 雲
朝一で自治会の仕事始め
行政広報紙の仕分けの立ち合い
県のたよりなどを各班や各組に仕分け
1時間半ほどで終了
午後に配送チームが各理事宅に配送してくれます

帰る途中
ゆうもや公園のモミジバフウがいい
赤い葉っぱが まだ少し頑張っていますよ
スマホでパチリ
16729288055830


午後整骨院から帰宅後
玄関先に配送された さきほどの広報紙を 各班 各戸に配ります


くばり終わったあと
空がきれいだなぁと
低い雲に夕日の赤い色がかすかにかかって
16729270471650


17時から10人で パトロールに回ります
今日は 冬休み中の女の子が参加
拍子木を打ってもらいました
重かったかな
みんな元気をもらいました