世界遺産?ネジチョコ皇帝ダリア ガンバって!

2018年11月19日

ルーチェのメサイア

11月18日 逗子なぎさホールにて ルーチェのメサイアを聞いた
DSC03559
ルーチェは少人数の女声アンサンブル
ということで 今回は男声に東駿河からメサイア好きの方々が加わる
オケは室内楽アンサンブル程度
コンマスは桐山さん 何度見てもお顔が浩宮様に似てらっしゃる
小泉ひろし先生のメサイアは小気味がよい
どんどん音楽が進む
あの人数なのに 音楽のスケールが大きい
ソリストさんたちもいい
最初のテノールの入りが特にいい
そうそう ソリストさんや 楽器の自由演奏が今回光っていた
もちろん ラッパもよかった
全曲だから繰り返しで バスの加來さんすごい ラッパに負けてない
アーメンコーラス最後のバイオリン桐山さんのは すごいかっこよかった
自由に楽しんでいる感じがする
演奏が終わって
鳴りやまない拍手
なんとアンコールにハレルヤ!
しかも小泉先生が客席に向かって指揮 ということは歌っていいってこと?
はい 気持ちよくアルトパート歌わせていただきました
これは いい
全曲演奏なのでもっと時間がかかると思ったけれど そうでもなかった
会場がなぜか寒かったけれど 熱い演奏に 観客もとても熱くなったコンサートだった

そうそうわが楽友合唱団でも
1月17日に鎌倉芸術館で同じ曲のコンサートなのだが
今日の倍以上の人数だけど こんなに声が出るかしら
はなはだ 心配だ ガンバラネバ

ブログ村に参加中!


kikosanti at 23:09│Comments(0)コンサート | 音楽

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
世界遺産?ネジチョコ皇帝ダリア ガンバって!