2020年02月

2020年02月29日

うるう年 うるう日

うるう年の うるう日 普通は言わないかな?
4年に1日だけの2月29日 ちなみに 4年前はリオオリンピックの年でしたね

世の中は 新型肺炎コロナウイルス です
いろいろな施設が休館 休園   動物園や遊園地まで
合唱団の練習場所も 写真の活動場所も・・

近くの大船駅でも 感染者が出ました
どこにお住まいか どの電車 バスをお使いか どこで働いているのか
気になります

新聞の投稿に
安部さんの 全国学校休校の件で
唐突とリーダーシップ 勘違いしてる って書いてあった 言えてる(笑)

春が近づいて います
お庭のお花たち
ツタンカーメンのえんどう豆 さやもできています
DSC00300

黄色水仙
DSC00302

わすれなぐさ
DSC00304

パンジー
DSC00309

ジュリアン
DSC00311

ノースポール
DSC00312

サクラソウ
DSC00313

名残の水仙
DSC00314

フリージヤのつぼみがのびてきました
DSC00315

ところで 今朝のNHK朝ドラ 最後のところでながれた
「ハレルヤ ハレルヤ」きれいな曲でした
メサイアのハレルヤとは別の曲ですが オリジナルでしょうか?
とっても 印象的でした
なんという曲か ご存じの方 教えてください!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ


kikosanti at 14:17|PermalinkComments(0)今日のできごと 

2020年02月27日

コロナで全国の学校休校!そんな突然に!

27日の安部さんの通達
全国の学校を 突然休校!猶予は28日のみ
どんな影響があるか 安部さん わかって言っているのだろうか?

26日の通達
公演中止って どんなことなのか 安部さん わかっているのだろうか?

言うのは簡単
でも 実際 大変なこと
ご飯が食べられなくなる人も出る
補償はどうなの?

政府は本気でコロナウイルスに向き合っているように見えない!
一人の大臣が必死で毎日闘っているように見える
もっと 全員で闘ってほしい
政府の失敗のしわ寄せは 国民にって
それはないでしょう!

真剣にやっているという ことが見えないけど
総理大臣が 行事やめてくれって 言うと
なんと 民間の行事まで どんどん中止になる

自衛しかない のか・・・・・
家の中で 耐え忍ぶ・・・・2週間・・・・

その後 どうなるのか??



kikosanti at 23:18|PermalinkComments(0)

ふたごのたまご

朝 朝食に冷蔵庫から卵を出して

小さい卵だなぁ
生活クラブ生協の卵なので 
色や大きさが バラバラなのですが

割ってみたら 
黄身が ふたご

最近 珍しい❗️
得したような気分
IMG_20200227_224151
今週の卵は 大体同じ大きさ
IMG_20200228_013831


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ


kikosanti at 22:52|PermalinkComments(0)今日のできごと 

2020年02月26日

中止 中止

合唱団の練習が 次々と中止

安部総理の ここが正念場 あと2週間!

このお達しで いろいろな行事が次から次へ中止に追い込まれる

たしかに合唱は狭い空間で 大きな声で長時間 歌う
マスクは無理

やむを得ないか

自由に外を歩くウォーキングも 中止指令
団体行動はだめなのかな
個人で行くのは いいのかしら?
電車に乗るのが いけないのかな?


クルーズ船から2週間経って 陰性ということで 自宅に公共交通機関で帰られた方々
何人もが 体調を崩され 中には陽性になった方々もいる
これは クルーズ船内で 隔離期間内に 感染したという証拠でもある

自宅に帰っても 外にも出られず 苦しい生活だろう
どこかに 隔離された上 開放されたほうが ウイルスの拡散も防げたのではないだろうか

政府のやり方 これでいいの?と思わずにはいられない

他人事だったけれど 鎌倉でも感染発生 だんだん包囲されてきたみたい

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ⇐ブログ村に参加中!


kikosanti at 23:09|PermalinkComments(0)音楽 | 合唱

2020年02月24日

合唱祭 さまざま

新型コロナウイルスが じわじわ 浸透中のようで
いろいろな行事に影響が出ています

2月22日㈯ 鎌倉芸術館で
「白いうた 青いうた」の コンサート
作曲家 新実徳英さんの作曲した曲集を 近隣の合唱団が参加し
新実さんも参加してレクチャーをしながら 行われる合唱祭
ことしで40回目 記念の大会
この 新型コロナウイルス関連で どうなるかと思っていたけれど
予定通り開催
主催が超お年寄り合唱団なのですが ガンバってくださいました

途中から行ってみましたが
チケットは 半券を切らずに 用意された箱に直接自分で入れる
会場のドアは開けっぱなしで 空気の通りをよくする
など
工夫されていました

参加合唱団の方々は 客席に座り 客席からステージに上がる方式

こういう 行事って 主催者の方々の 1年前から これまでのご苦労
参加される団体の方々の準備 もう大変なものです

中止にしてしまうのは一番簡単かもしれないけれど
なんとか やり方を考えて 開催されるほうが 望ましいような気がします

お客さんが少なくたって しょうがない(少ない方がいい)
出演者だけのコンサートもありでしょう
やったことになりますし ねっ 
録画して Youcubeで見るなんてのも どうかしらん

2月21日から23日まで みなとみらいホールで行われた
「よこはまコーラルフェスト」
普通は着替えて お揃いの衣装で歌って 会場で全員で聞く という方式なのですが
出演者は 着替えなくていい  歌ったら 帰っていい
ホールのドアは開けっぱなし
こういう方式で開催されました パチパチ

私はこれに最後に出演参加の予定でしたが 免疫に問題があり
欠席しました 残念・・

3月20日 横須賀文化会館で予定されていた「神奈川男声合唱協会」
演奏会「カムカ」は開催会場の要望で 中止 だそうです
神奈川県内の男声合唱団がたくさん参加する 楽しみな行事ですが 残念です

お散歩の途中に 近所の河津桜 
DSC00288


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ ⇐ブログ村に参加中! クリックで応援してね!


kikosanti at 13:33|PermalinkComments(0)音楽 | 合唱