ブログ村に参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
ブログ村に参加中!
↑1日1クリックで
応援してね!
よろしくお願いします!
ブログ村に参加中
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 皇帝ダリアと残月
  • 施設の文化祭
  • 勤労感謝の日
  • 勤労感謝の日
  • 勤労感謝の日
  • 勤労感謝の日
最新コメント
メッセージ

きこさんだけへのメッセージは下記よりお願いします。 公開されません。

名前
メール
本文
2021年02月26日15:14三溪園 2/16
2月も あと1日でおしまい そう逃げる月です
カメラやメディアの不調に悩んだ月でした
2月16日に行った三溪園の画像が少し残っていましたので
今頃ですが  UPしておきます

御門から 
臨春閣の工事が少し終わってきているのが見えます
IMG_4837


三重塔 展望台にも登りました
IMG_4868

IMG_4865

展望台から 富士山が見えました
薄いけれど わかりますか?
IMG_4859

今から11日前ですので
ああこの梅はもう満開かな~と思いながら
IMG_4846

臥龍梅は樹齢200年とか
いつも 龍みたいに幹がうねっているのを見るだけですが
梅の花が咲いているのを 初めてみました
幹の枝先に咲くかわいい白梅 可憐です
写真はむずかしかったですね
幹の迫力と枝先に咲く小さい梅
樹齢の高い木を移植したそうです
IMG_4871

IMG_4874

IMG_4877

IMG_4886


茅葺屋根の旧矢箆原家住宅(やのはらけ) 
飛騨高山荘川にあった 入母屋合掌造り 江戸後期の立派な民家を移築
IMG_4889

IMG_4916

IMG_4899

昔のお雛様が飾ってありました
IMG_4907
今は入れ替えられて もっと古いお雛様になっているようです

鳥たちも たくさんいました
この日はカワセミは見つかりませんでした
ハクセキレイがお休み中?
IMG_4840

アオサギ カモ
IMG_4835

IMG_4923

IMG_4932

横浜って 明治以降に開けたところだから
洋風のしゃれたものが多いけれど
ここ三溪園は 生糸で名を成した原三溪翁のおかげで
古い日本の庭園を見ることができますね
あっち こっちからいい建物を探して 移築って 大変なことです
三溪翁に感謝です
特に蓮や梅がお好きだったようです

※ 三溪園
※ こちらのサイトが やのはらけなど 詳しく解説


コメントする

名前
 
  絵文字