ブログ村に参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
ブログ村に参加中!
↑1日1クリックで
応援してね!
よろしくお願いします!
ブログ村に参加中
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 皇帝ダリアと残月
  • 施設の文化祭
  • 勤労感謝の日
  • 勤労感謝の日
  • 勤労感謝の日
  • 勤労感謝の日
最新コメント
メッセージ

きこさんだけへのメッセージは下記よりお願いします。 公開されません。

名前
メール
本文
2012年12月26日14:32大船玉縄界隈・歴史散歩(その3)

大船玉縄界隈・歴史散歩



その2では龍宝寺でしたね



いよいよ 玉縄城の近くへ向かいます



北条早雲によって500年前 三浦氏を滅ぼすため築城されました



山の上にあり 負けを知らないお城でした 最後は北条氏の滅亡とともに無血開城 徳川家所領になり やがて廃城になってしまいます



戦後 清泉女学院敷地になり 遺構はほとんど残されていません



また許可なく 立ち入ることはできません



99b98650.jpg



七曲がりの坂 を上がっていきます



8d5b90a8.jpg



a03559c1.jpg



9456d80c.jpg



ffa93651.jpg



このあたりに天守閣があったとか



682fd9d0.jpg



大手門址 清泉女学院の裏門です



3b4e5887.jpg



すぐ反対側の一角 木立の奥に 



35e298b2.jpg



玉縄城の由来を書いた碑がたっていました



f12db75c.jpg



玉縄城跡近くから 九成寺(くじょうじ)に向かいます



b7219453.jpg



青空ともみじと屋根が印象的



121959 



屋根のご紋が 葵です



df92ddec.jpg



ここにもあります 



なんでも徳川家康公が小田原攻めの際に ここに立ち寄り 住職のお経に感銘 3石を与えられた また鷹狩りの際には「葵の紋」のお弁当箱を授けられた とか 



a68c7802.jpg



お堂の裏手には池があり



b362d1a6.jpg



もみじがきれいに散っていました



1d66f1a2.jpg



鎌倉八幡宮大銀杏の下で実朝を暗殺した公卿を討ったとされる 長尾定影一族の墓があります



ここから藤沢市に入り



二伝寺(にでんじ)に向かいます 玉縄城の砦(二伝砦)があったところ



f6fd3620.jpg



北条氏時開基になる寺院 運慶作と伝わる聖観音を安置している



6dfd26fa.jpg





121963_2



裏山には 村岡五郎良文など三代の塚がある



086e6195.jpg



この階段を上がって行くようだ  この塚の場所が藤沢市の最高峰地点78.5m



6950146a.jpg



いい感じのつるべ井戸がありました



f62f085a.jpg
 



雨水マンホールのふたも藤の絵  藤沢市ですからね



3f3d8318.jpg



ここから最後の天嶽院に向かいます けっこうな距離です



388f10fe.jpg



(すみません また続きます)



 ←クリックお願いします!
にほんブログ村




コメントする

名前
 
  絵文字