ブログ村に参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
ブログ村に参加中!
↑1日1クリックで
応援してね!
よろしくお願いします!
ブログ村に参加中
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 梅雨空が続きます
  • 梅雨空が続きます
  • 梅雨空が続きます
  • 7/7 湘南平塚七夕祭り
  • 7/7 湘南平塚七夕祭り
  • 7/7 湘南平塚七夕祭り
最新コメント
メッセージ

きこさんだけへのメッセージは下記よりお願いします。 公開されません。

名前
メール
本文
2013年05月29日19:50義経ゆかりの地を訪ねる

天気予報は雨[E:rain] でも 結局降られませんでした[E:cloud]



朝7時に雨が降っていなければ決行でした



起きてみれば 雨は降っていず みなさんに連絡して出かけることに



一行33人の行いが よかったのでしょう



モノレールで 江の島に向かいます 



このあと江ノ電に乗り換えて1駅 腰越で下車 満福寺へ



腰越状 ありました すごい達筆で読めません



弁慶が書いたとも言われますが けっこう大きいものでした



すぐ近くの小動(こゆるぎ)神社へ



太宰治が自殺未遂したとか



また 江ノ電で江の島に



今度はおみやげ屋さん通りをとおって 小田急の江の島に向かいます



これで 1つの目的だった 江の島と名前のついた3つの駅を制覇です



藤沢本町で下車



白旗神社へ向かいます



以前は寒川神社と呼ばれていたが 義経の首がのぼってきたことから源氏の白旗にちなみ 白旗神社となりました



以下 義経物語



腰越から鎌倉に入れられなかった義経は京に戻り 結局奥州藤原氏を頼るが 4代目藤原泰衡の裏切りにより命を落し 義経の首は弁慶のそれとともに鎌倉に送られる



腰越で首実検のあと海に捨てられた首は川をさかのぼり 一夜のうちに今の白旗神社の地に辿り着く



それを聞いた頼朝は寒川神社を白旗神社と改名 ここで義経を祀ることになった



首洗いの井戸もあった



近くの常光寺裏山には よく読めないが 弁慶塚があった



荘厳寺には 義経の位牌があった 白旗大権現と書かれていた



藤沢駅まで国道1号を歩きます



途中 昔風のいい感じの建物があちこちにありました



本日の歩数 約1万1千歩



お疲れさま



当番幹事の我が家はホッと一息です



(写真は後刻入れさせてもらいますね)



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ ←ブログ村参加中!応援のクリックを!




コメントする

名前
 
  絵文字