ブログ村に参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
ブログ村に参加中!
↑1日1クリックで
応援してね!
よろしくお願いします!
ブログ村に参加中
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 夕焼け富士山
  • 夕焼け富士山
  • 夕焼け富士山
  • 夕焼け富士山
  • 夕焼け富士山
  • ほのぼの写真展始まりました
最新コメント
メッセージ

きこさんだけへのメッセージは下記よりお願いします。 公開されません。

名前
メール
本文

音楽

2021年12月20日21:00音楽会
12月16日以降 更新サボってしまいました
コロナ禍以来 合唱関係はステージもなく
寂しい思いでしたが

12月17日はよこすか芸術劇場で
「メサイア」
12月18日はリリスホールで
「みんなで楽しむ音楽会」
と本番が続きました

なんだかこの2日間に3年分の合唱環境が
ぎゅっと詰まって濃縮された
といった気分

メサイアのプログラムです
DSC_0001_BURST20211217230437325

横須賀のメサイアは
聞き手がメサイアを初めて聞く高校1年生と2年生
広いよこすか芸術劇場の客席に なんだか田植えの苗みたいに
生徒が5階席まで散らばっておりました

わたし的には先日天に召された同級生に捧げるメサイアでした

オーケストラが 鳴り出すと
自分の心がすうっと浄化されるような不思議な気持ち

休憩をはさんで2部
どんどん曲が進み
ハレルヤコーラス
そして最後のアーメンコーラス
なぜか 涙が止まらない

感動的なメサイアとなりました

3年ぶりに 歌えたことへの感謝!




初めてメサイアをというか こういう音楽会を体験した
生徒さんたち

どうも どこが終わりか どこで拍手をするのか
分からなかったようで

歌い終わって 拍手が来るまでの時間の長さ
これも 我々には 初めての経験

でも 鳴り出した拍手は 終わりも わからないようで
私が退場したあとも まだまだ なり続けていました


17日横須賀メサイアのご報告でした

リハーサル前のよこすか芸術劇場の写真
DSC_2658 (2)























2021年11月25日22:00施設の文化祭
ある施設の文化祭
20211125_1

鎌芸小ホールで

初めて伺いました
はたして どんな感じのものなのでしょう

音楽のボランティアといえば
たいてい お伺いして 歌ったり 演奏したり
そんな感じです

でも この音楽会は
全然違いました

ハンディをもった方々が出演する音楽会でした
ほとんどが車椅子での出演

自分で歌える方も
ちょっと歌える方も
あまり歌えない方も
ソロやデュエットやトリオで参加です
全部で47人も参加でした

自分で歌える方以外は
コーラス隊がお手伝いします

ピアノでショパンを弾いてくれた方も

ちょっと
お手伝いの歌がうますぎるかなとも
思う点もありましたが
全体に暖かくて とてもとても いい感じ
少々 びっくり

お一人で 一生懸命 歌ってるのを
聞いていると
なんだか
ほろりと涙が出てきます

ほんとに感動!

歌の力を感じます!

私の好きな曲
川の流れのように
心の旅
涙そうそう
上を向いて歩こう
明日があるさ
秋桜
などなど


音楽を教えてらっしゃる先生談
毎年毎年 練習で上手になっているそうです

来年もまた頑張りましょう!



おまけ
アメリカで偉業達成の
大谷翔平選手
「一生懸命やる!」
こんな言葉がテレビから聞こえてきました
ほんと そうだよね














2021年11月21日18:02すごい指揮者
本日 鎌芸小ホールでのコンサート
20211122_1

なんと 指揮の先生は間もなく90歳というお年
お元気に指揮をされ
朗読もこなし ご挨拶もバッチリ

作曲家の先生も見えて
レクイエムの演奏

初めて聞きましたが
とても いい響きのレクイエムで
この指揮者が歌いたいと思われたのも
納得のきれいさでした

プログラムにレクイエムの
対訳が載ってなかったのが 残念でした

アンコールは
「赤とんぼ」100周年だそうです
編曲は作曲家の先生
これも 素晴らしかった
特にハーモニー
最初 アカペラで
途中でピアノ伴奏が入る難しい曲です

写真はすべて終わって はける場面です

20211122_3







2021年11月07日22:00器楽の祭典2
器楽の祭典2
だいぶ遅刻でしたが
地球プラザのホールには
たくさんの方々が聞きにいらしてました

箏のアンサンブル演奏
これは すごいですね
ものすごい 練習量でしょう
前半はよく聞く懐かしい調べ
とても いい感じ

最後の曲は星空を思い浮かべて聞いていました
我が家近くでは あまり星は見えないけれど
山間部などでは たくさんの星が見えるんだろうな

お隣の友人は
この方たち 近くにボランティアで来てくれるのよ
一生懸命演奏してくれてありがたい
って 言ってました

そうか
そういうことも ありですよね
この方たちは洋楽です

吹奏楽もありました
区吹さん指揮者が変わってました
相変わらず すごい迫力!

太鼓
これには ともだちが出ています
ばちさばきがそろっていて
動きもあって
とても 素晴らしい!演奏でした
最後の曲は 感動的!
DSC_1204

器楽の祭典は
一度にいろいろなジャンルの演奏が聞けて
とても ユニークな いい催しですね
楽しかった!







2021年10月01日14:00コンサートへ

昨日行ったコンサート

まだ新しそうな茅ヶ崎市民文化会館
茅ヶ崎駅から10分ほど
途中
けっこう 上ったり 下りたり
でした
DSC_0517 (2)

会場に入ると 正面には
茅ヶ崎らしい緞帳が
DSC_0519 (2)

富士山や丹沢 松林 海岸
コンサートでは緞帳を使わないことが多いけれど
こんな すばらしい緞帳は 見たいですよね

プログラムです
DSC_0521

DSC_0522

創立40年だそうです
作曲家の信長貴富さんがいらしてました
ご縁が深そうですね
信長さんお見掛けするたびに
お若くなられます!

茅ヶ崎らしい サザンの曲などもあり
日本語の曲ばかり
分かりやすく 共感があって いい!

お声も訓練された美しい響き
とても 聞き心地がよかった

アンコールの後
最後に 下りてきた 緞帳
なんと
浜降祭のお神輿
DSC_0523 (2)

遠くに烏帽子岩が見えて
これも デスイズ茅ヶ崎!

久しぶりのコンサート
とても よかった!!

♪♪ 🎹 ♪♪ 🎹 ♪♪ 🎹 ♪♪

そうそう
帰りに大船駅で
うわさの 駅 ピアノ
聞いてきました

計4人ほど
聞きましたが
すんごく
上手!!
びっくり!!

そのへん歩いている方なんでしょうが
中には すごい 音楽家もいらっしゃるということ

車掌さんらしい方が制服で通りかかりました
ちらっと見て 過ぎていかれましたが
あの方が
弾いたら すごいよな
そんなことも 思いました

改札口で
指揮者の 方にに会いました
これから男声合唱団に行かれるのでしょう
先日も すごい声楽家の方に会いましたよ

駅中を 通り過ぎる人々が
なんだか
高貴な方々に見えてしまいました!!