ブログ村に参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
ブログ村に参加中!
↑1日1クリックで
応援してね!
よろしくお願いします!
ブログ村に参加中
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 事故
  • 上郷あじさい祭り最終日です
  • 上郷あじさい祭り最終日です
  • あじさいの丘で~2
  • いよいよあじさい祭り!
  • あじさいの丘開花情報
最新コメント
メッセージ

きこさんだけへのメッセージは下記よりお願いします。 公開されません。

名前
メール
本文

音楽

2024年03月31日16:193月もおしまい
3月も今日でおしまいですね
年度が変わります

朝ドラのブギウギも終わってしまい 寂しいかぎり
最終回では
いつもステージでは指揮棒振ってる草彅君がピアノ
誰が指揮かと思ったら
音楽担当の服部隆之さんが 指揮者役で登場
違和感なかったですね
とても楽しい朝ドラでした
前回の牧野富太郎もの もすごく面白かった

ここ2・3日天気が急変です
28日は荒れ模様 29日早朝はすごい嵐 午後から急に晴れ 暖かくなりました
やっと桜が咲き始めました
あの池上本門寺も咲いているだろうな

29日公園のお花
2024322 (1)

2024322 (3)

ヒュウガミズキ
2024322 (2)


日本ブログ村に参加しています
下のバナーを1日1回ポチっとしてね
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜市情報へ
にほんブログ村











2024年03月26日22:00歌声ひびく
「歌声の丘」でした
冷たい大降りの雨 出席少ないだろうなと思いましたが
20人近くが参加
最初の歌は「歌声ひびく」
輪唱になっています
17114637953200

もう桜が咲くだろうと桜の歌が選ばれていましたが残念まだでしたね
「春のうららの隅田川🎵」
花の歌が続き 途中から卒業系 あとはポップ系
喉にきつかったけれど 楽しく歌ってきました
雨がやみません

明日は久しぶりに 好天とか ほんとうでしょうか




日本ブログ村に参加しています
下のバナーを1日1回ポチっとしてね
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜市情報へ
にほんブログ村











2024年03月11日22:00春の音楽祭楽しかった!
3月10日 リリスホールは満席
フォルクローレから始まって
クラシックギター3人のアンサンブル 息が合ってすごく素晴らしかった!
女声合唱
男声合唱
トランペット 独奏 ミュートを細かく使用しての武満徹の世界
ここで休憩
ハープのアンサンブル きれい!
一番の楽しみ サクソフォンアンサンブル
おみごとなジャズに割れんばかりの拍手 MCも上手です 5人での演奏
女声合唱 よく知られている曲 3曲
次の女声合唱もよく知られた曲
そして 最後は会場も一緒に全員でふりもつけて楽しく「東京ブギウギ」
とても楽しく盛り上がりました!
最後は全員でイエイと両手が上がります
17101683283770

こんないろいろな音楽が楽しめる音楽祭 いいですね




日本ブログ村に参加しています
下のバナーを1日1回ポチっとしてね
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜市情報へ
にほんブログ村












>

2023年12月19日22:00クリスマスの訪問
港北区の施設へボランティア訪問
クリスマスの音楽会です
利用者さんと2時間ほど楽しい時間を過ごさせてもらいました
東横線日吉下車
慶應義塾の反対側 市街地から少し入ったひなびたところにありました
17030247743480

近くには大きなメタセコイヤ
葉っぱがいい色合いです
17030248684211

なんと この近くには鎌倉街道の表示
古道が残され 散歩道になっているようです
ずうっと行ったら 鎌倉に行くのかしらん
17030249854402






2023年11月16日20:00白いうた青いうた フェスティバルin鎌倉
12月2日(土)14時 鎌倉芸術館大ホールで開催のコンサート
=新実徳英と谷川俊太郎による21世紀への叙情歌=
作曲家の新実徳英作曲になる曲を歌うコンサート
作詞の谷川俊太郎さんは何年か前に他界され新しい曲は作られていない
新実さんが曲を最初に作りそれに谷川さんが詩をつけるという
普通と反対の作り方

この日19団体が参加
児童からお年寄りまで各年代がそろう 珍しいコンサート

われらが「しおん」も参加します
「ぼくというなのひとり」
「中世風」
「なぎさ道」
の3曲を歌います
お時間ありましたら お出かけください
新実先生のお話もあります

17001444830881







2023年11月12日22:00皇帝ダリア 咲きました 歌声の丘
s_402267942_2583309698492775_3870594040746905357_n

7日の強風でものすごく揺さぶられて 折れるのではと心配しましたが
葉っぱをどんどん落として まとめてロープで結わえて フェンスに引っ張って
頑張って持ちこたえてくれました
つぼみもたくさん落ちてしまいました

今日 たくさん咲いてくれました
青空が見えたので パチリ

家の前を通る方々が
「きれいに咲きましたね」
「このあたりじゃ一番ですね」
と声をかけてくださいます

うれしいですね

🎵
午後「さかえすた」で「歌声の丘」開催
今日は来場者の半数が男の方でした
今日は谷村新司の歌も
「いい日旅立ち」
「昴」
中島みゆき
「糸」
よかった!






2023年10月28日22:30パソコン講座 シャンソンコンサート
10月29日(土) パソコン講座
16985031302030

ワード文書の中にExcel文書を貼り付ける などなどいろいろ
裏技で元のエクセル文書を直すと 貼り付けたExcel文書が同じように直る
なんとも自分にとって不思議な体験
パソコンソフトは 奥深いですね
パソコンの隅から隅までご存じの講師は 話が面白い
見よう見まねの知識とはえらい違い
あっという間の3時間半でした
助手の方が時々回ってみえる
時々お世話になる
楽しい時間でした

パソコン講座が4時すぎに終了
近くのリリスで4時からシャンソンのコンサート
ともだちが歌うので プログラムを気にしながら会場へ
ああよかった 2番ほど先でした
席はけっこう埋まっていましたが
空気の入れ替え時 席に座れました
近所の知り合いがたくさん見えています
彼女の歌は ほんとうに真に迫って迫力があります
「脱走兵」「初日の夜」の2曲を聞かせてもらいました
切々と 物悲しい物語を語ってくれました
フィナーレ 赤いドレスが彼女
DSC09707

帰りは途中ファミレスでお食事してから 帰宅 
ラクチン


 



2023年02月16日22:2619日はみなとみらいホールで本番です
ここのところ
連日 自治会の業務で忙しく
春のさかえ写真展も近づいて忙しく
所属の写真クラブでいろいろあって それも忙しく
合唱の練習を休んだりしていましたが
19日はみなとみらい大ホールで本番です

「ヨコハマコーラルフェスト」という
横浜市の合唱団体の合唱祭です
抽選で出場できます

ここで歌う2曲のうちの1曲
「どこまでとどく」の歌詞が面白い

うみにむかって おしっこしたら
ぼくの おしっこ どこまで とどく~~~

谷川俊太郎さんの詩
新実徳英さんの作曲
です

みなとみらいホールは 改装工事が終わって
中が新しくなりました
エントランスは なんだか すごく明るくてピカピカ

入場無料です
見学がてらお出かけください
プログラムが多分有料と思います

2/17(金)小ホール
2/18(土)小ホール
2/19(日)大ホール

ヨコハマコーラルフェスト2023 Facebook

ヨコハマコーラルフェスト2023 Twitter



2022年11月24日21:30勤労感謝の日は雨
23日 勤労感謝の日でしたが 一日冷たい雨でした
こんな天気だから 歌声にもあまり人は来ないかなと思っていましたが
思いがけず たくさんの方々においでいただきました

歌声で歌う曲の選曲はむずかしいです
ちょっと世代が違うと知らない曲ばかりになってしまう
今回は後半そんな感じになってしまいました
次回は少し気をつけましょう

それにしても「世界に一つだけの花」は難しいですね
みんな知ってるけど 歌うのは至難
弾くのは もっと 大変のようです

私はどうしても覚えたくて
耳で覚えました
楽譜を見たら 歌えそうもないです


夜ワールドカップサッカー
日本対ドイツの試合
前半押され気味でしたが 後半目を見張るような攻撃で
3対1で日本が勝ちました
すごいですね

なんでも 審判の一部をビデオでやるとかの採用で
相手チームの1点がオフサイドでゼロ点になったのが大きいようです
ボールの中にチップが埋め込まれ ゴール近くのカメラで詳細に撮影されるそうです
すごいですね
人間の目では判断できないことを映像の力でやるらしい



gakufu








2022年11月22日22:00合唱練習 写真展 歌声の丘
朝 回覧回して 配布物全戸に配って家の前を掃除
1日2回やっても追いつかない
柿の葉が全部落ちるまで 毎日毎日 お掃除
これが終わると 向かいの桜葉の掃除が始まる
秋だからね

午後からは合唱練習
12月3日の本番まで残り2回
先生のチェックも厳しく なかなか進まない
今日はいつもより1時間長くて 休み時間も少なくて
疲れたね
長時間同じ態勢だと首がとても痛い
ずいぶん動くようになって よくなっているのに・・

合唱終わって 帰ろうと思ったら
ギャラリーで写真展をやっていたので見に行った

お名前の有名な方たちが何人も
解説してくださった方のお名前もなぜか一発で的中
先生もいらしてて小田原の外堀にある木の写真が記憶に残りました
いい木でした

額入りと 90×60のパネル展示の両方を出品
奈良井の写真があったので いいなと思って見ていたら
なんと奈良井に移住したそうで  びっくり

明日は 歌声の丘
みんなで懐かしい歌をピアノ伴奏で歌います
雨だそうで 寒くなるとも
移動時だけでも持ってほしいね










2022年07月24日09:18横須賀へ
DSC_6069
7/23 横須賀です
真ん中近くの白い建物がよこすか芸術劇場
12月のメサイア公演のため
近くの練習場で
練習が始まりました

久しぶりのメサイア
お若い方々と一緒ですが
みなさんベテランで
15人ほどで気持ちよく歌ってきました








2022年01月29日22:30歌声の丘
歌仲間でときどき開催している「歌声の丘」
新しくできたSAKAESTAで開催

プロジェクターが借りれたので
歌詞カードは 前面に映し出す

みなさん 顔が上がって いいようですね
でも操作するほうは慣れなくて
ちょっと大変

曲目が見つからない

いただいたデータが曲順かと思ったら
あいうえお順でした・・

でも最後のほうはうまく行きました

うまくいったと思ったら
終わってしまいました

次回は最初からうまくいきますように

みなさま
楽しく歌っていただいたようで
よかった!

2022129 (2)

2022129 (1)
写真はSさん撮影










2021年12月20日21:00音楽会
12月16日以降 更新サボってしまいました
コロナ禍以来 合唱関係はステージもなく
寂しい思いでしたが

12月17日はよこすか芸術劇場で
「メサイア」
12月18日はリリスホールで
「みんなで楽しむ音楽会」
と本番が続きました

なんだかこの2日間に3年分の合唱環境が
ぎゅっと詰まって濃縮された
といった気分

メサイアのプログラムです
DSC_0001_BURST20211217230437325

横須賀のメサイアは
聞き手がメサイアを初めて聞く高校1年生と2年生
広いよこすか芸術劇場の客席に なんだか田植えの苗みたいに
生徒が5階席まで散らばっておりました

わたし的には先日天に召された同級生に捧げるメサイアでした

オーケストラが 鳴り出すと
自分の心がすうっと浄化されるような不思議な気持ち

休憩をはさんで2部
どんどん曲が進み
ハレルヤコーラス
そして最後のアーメンコーラス
なぜか 涙が止まらない

感動的なメサイアとなりました

3年ぶりに 歌えたことへの感謝!




初めてメサイアをというか こういう音楽会を体験した
生徒さんたち

どうも どこが終わりか どこで拍手をするのか
分からなかったようで

歌い終わって 拍手が来るまでの時間の長さ
これも 我々には 初めての経験

でも 鳴り出した拍手は 終わりも わからないようで
私が退場したあとも まだまだ なり続けていました


17日横須賀メサイアのご報告でした

リハーサル前のよこすか芸術劇場の写真
DSC_2658 (2)























2021年11月25日22:00施設の文化祭
ある施設の文化祭
20211125_1

鎌芸小ホールで

初めて伺いました
はたして どんな感じのものなのでしょう

音楽のボランティアといえば
たいてい お伺いして 歌ったり 演奏したり
そんな感じです

でも この音楽会は
全然違いました

ハンディをもった方々が出演する音楽会でした
ほとんどが車椅子での出演

自分で歌える方も
ちょっと歌える方も
あまり歌えない方も
ソロやデュエットやトリオで参加です
全部で47人も参加でした

自分で歌える方以外は
コーラス隊がお手伝いします

ピアノでショパンを弾いてくれた方も

ちょっと
お手伝いの歌がうますぎるかなとも
思う点もありましたが
全体に暖かくて とてもとても いい感じ
少々 びっくり

お一人で 一生懸命 歌ってるのを
聞いていると
なんだか
ほろりと涙が出てきます

ほんとに感動!

歌の力を感じます!

私の好きな曲
川の流れのように
心の旅
涙そうそう
上を向いて歩こう
明日があるさ
秋桜
などなど


音楽を教えてらっしゃる先生談
毎年毎年 練習で上手になっているそうです

来年もまた頑張りましょう!



おまけ
アメリカで偉業達成の
大谷翔平選手
「一生懸命やる!」
こんな言葉がテレビから聞こえてきました
ほんと そうだよね














2021年11月21日18:02すごい指揮者
本日 鎌芸小ホールでのコンサート
20211122_1

なんと 指揮の先生は間もなく90歳というお年
お元気に指揮をされ
朗読もこなし ご挨拶もバッチリ

作曲家の先生も見えて
レクイエムの演奏

初めて聞きましたが
とても いい響きのレクイエムで
この指揮者が歌いたいと思われたのも
納得のきれいさでした

プログラムにレクイエムの
対訳が載ってなかったのが 残念でした

アンコールは
「赤とんぼ」100周年だそうです
編曲は作曲家の先生
これも 素晴らしかった
特にハーモニー
最初 アカペラで
途中でピアノ伴奏が入る難しい曲です

写真はすべて終わって はける場面です

20211122_3