コンサート

2019年06月09日

ルーシーバースデーコンサート

7日夜 みなとみらいホールへ
パイプオルガン「ルーシー」バースディコンサート
DSC00924
オルガニスト3人 トランペット  パーカッション2人 によるコンサート
満席!
やっと手に入れたチケットは前から5列目の一番はじっこ 
でも 聞きやすかったし見やすかった

昔むかしの話
私の中高校生時代
朝バッハのフーガが校内に響き出す
すると 私たちは聖書と讃美歌を手に礼拝堂へ向かう
そんな毎日を思い出す 曲が聞けた
そして 主よ御許に近づかんを 昔のリードオルガンで
すごく 懐かしくて ・・・

このオルガンとパーカッション トランペットのために編曲されたたくさんの曲を
聞けて
いい時間だった・・
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
ブログ村に参加中!


kikosanti at 02:50|PermalinkComments(0)

2019年05月25日

最前列まで満席

5月25日 栄公会堂での「あらかるとコンサート」
たくさんのお客様に来ていただいたようで 最前列まで埋まっていました
大勢のお客様の前で演奏するというのは 気合が入ります
どの団体も 好演だったと思います
ステージ係と出演と分刻みの忙しさでしたが うまくいったようで よかった!
冨山民謡は 久しぶりに 日本の歌を歌ったという感じで 気持ちがよかった!
団員でないのに 参加させてくださった合唱団のみなさまに 感謝 です
女声合唱団しおん 富山に伝わる3つの民謡から「おわら」
IMG_1922
栄楽友協会合唱団 
バッハ 「クリスマスオラトリオ」から5番9番17番23番 メサイアから35番
IMG_1923

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
ブログ村に参加中!


kikosanti at 23:02|PermalinkComments(0)

2019年05月23日

あらかるとコンサート

ばらを見に行ったり コンサートに行ったり しておりましたら
いつのまにか 自分の出番コンサートが近付いておりました
本郷地区センターの主催 利用団体が参加するコンサートです
5月25日(土)栄公会堂です
201905arakaruto1s
なんとまあ
私は 舞台の手伝いと2団体に参加
日本の民謡「越中おわら節」とバッハ  えらい違いだわ (^^♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ


kikosanti at 23:28|PermalinkComments(0)

2019年05月22日

ゴールデンウェーブ

20日から22日までみなとみらい大ホールで開催中の国際シニア合唱祭「ゴールデンウェーブin横浜」
20日 21日と会場に聞きに行っておりました

昨年までは 裏方の手伝いばかりでしたが 今回は役を降りましたので 聞く側に回ったわけです
ホールの中と外は全く別の世界でした
全国からの合唱団の演奏は興味深く とても楽しく聞けました

また海外から参加 韓国 台湾の合唱団もそれぞれ特徴があって楽しかった
みなさん 衣装がキラキラです!
声もよく飛んでいました

群青という歌
震災関連の歌と思っていましたが
初日東京の老舗合唱団OBたちの合唱団の群青を聞きました
とても素晴らしく 心に染み入りました
谷村新司作とあったので 帰宅後調べたらyoucubeにありました
歌手の方の歌う群青
いぶし銀の男声合唱団が歌う群青
それぞれですが ホールで聞いた歌声
忘れられない歌声です
神奈川県知事賞でした!

ホールで皆さんの合唱を聞くのは初めての体験でしたが ちょっと長くてお尻が痛くなりますが 至福の時でした

DSC00437
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
ブログ村に参加中!


kikosanti at 09:07|PermalinkComments(0)

2019年05月18日

男声合唱団のコンサート!!

青少年ホールでの男声合唱団のコンサート
ほんとうに 素晴らしい 楽しいコンサートでした 
DSC00151
ご近所のみなさんもたくさん来場 知り合いが多いとよけい楽しいですね
DSC00152
団長さんとお知り合いになったことから 演奏会に来るようになって2回目ですね
プログラムの構成もパンフもよくできています
全体によく練習されてて 丁寧に歌われ 言葉もよく聞こえました
私は2ステージのオホーツク・スケッチが一番よかったと思いました
最後のアンコールに音楽監督の先生が乾杯の歌を歌って コンサートは大盛り上がり!
ほんとうに 楽しかった
こういうコンサート いいなぁ
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
ブログ村に参加中!


kikosanti at 23:56|PermalinkComments(0)