ブログ村に参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
ブログ村に参加中!
↑1日1クリックで
応援してね!
よろしくお願いします!
ブログ村に参加中
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • お彼岸の入り 明日が満月
  • お彼岸の入り 明日が満月
  • お彼岸の入り 明日が満月
  • 富士山きれいでした
  • 富士山きれいでした
  • 富士山きれいでした
最新コメント
メッセージ

きこさんだけへのメッセージは下記よりお願いします。 公開されません。

名前
メール
本文

合唱

2021年09月14日21:00 合唱祭が中止に!
小耳にはさんだ情報では
10月24日開催予定の合唱祭
中止になった模様です

私はただの1会員なので
詳しくはわかりませんが
なんで~と残念でたまりません
昨年も中止
今年もですか

宣言はもうずっと出てます
延長になっただけです

参加希望の団体も集まっていたようです
これに向けて練習していた
団体も多かったでしょう

中止にするのは簡単ですが
なにか方策はなかったのか
議論されたのでしょうか

会場が貸してくれないなら
あきらめもつきますが
貸してもらえるのに

前と同じは もちろん無理でも
なにか 方法を考えてもらえなかったのか
とても とても 残念です

当初 聞いたときは
会場は換気がとてもいいので
ステージでマスクなしでもいい
そんな話だったのに

がっかり

マスクしてもいいから
合唱祭してほしかった

中止が決まるのも
早過ぎる
ぎりぎりまで
議論 重ねてほしかった

参加は強制じゃなくて
その団体が決めることなのだから
合唱祭に反対の方々は
参加しなければ いいだけのことでしょう

先日も
ゾリステンの方々の演奏会が中止とか
でも ステージで
自分たちだけで
演奏したようです
無観客ですね

関係者だけの
演奏会
これでもいい













2021年09月01日22:00歌声の会
9月になったtら 急に寒くなりました
24度といったら 天然の冷房効きすぎ!
体がびっくりしています

歌声の会

20人ほどが
窓 開けっ放し
広い部屋で  間 隔 開けて
不織布マスク 全員つけて

懐かしい歌を歌ってきました

歌はいいですね
とても気分がアップ⇗

でも 歌詞カードだけだと
譜割りが はっきりしない
楽譜も あったほうがいいな
と思いました

今日は
「横浜市歌」も
横浜市民ならほとんどの方が歌える
とうことで有名なのですが
思いがけず知らない方がいらっしゃる
きっと習う機会がなかったのでしょう

私は わが子の小学校入学の日に 習いました

森鴎外作詞という すごさ
横浜開港50年記念に作られて
その後 市歌となりました
日本で初めての市歌です エッヘン

この歌については
横浜市のホームページに詳しく載っています
歌詞も楽譜も歌唱も ありますよ
とても いい歌です
ご存じない方 
こちらでどうぞ

♪♪ わがひのもとは 島国よ
あさひかがよう 海に
連なり そばだつ  島々なれば
あらゆる 国より 舟こそ通え ♪♪








2021年02月23日23:00みんなで歌声
23日は天皇誕生日 
火曜日ですが祝日です
でも まだ慣れていないような感じで 実感がない・・


歌声仲間で 歌の集会しました
コロナで部屋の定員が厳しく35人限定
公開せず 知人に声掛け

この時期ですから 開催も躊躇しましたが 10日前に開催決定
ほとんどの方々がキャンセルなしで参加
男性も7人!

窓を開けて ドアも開けて
換気万全です

歌って歌っての2時間でした

DSC09929s-

定員制限が緩和されると 
もっと大勢に声かけられるかもしれません

おまけ

春は名のみの風の寒さや🎵

知床の岬にはまなすの咲く頃🎵

ちょっと 歌ってみてください
なにか 気づきませんか?


2020年02月26日23:09中止 中止
合唱団の練習が 次々と中止

安部総理の ここが正念場 あと2週間!

このお達しで いろいろな行事が次から次へ中止に追い込まれる

たしかに合唱は狭い空間で 大きな声で長時間 歌う
マスクは無理

やむを得ないか

自由に外を歩くウォーキングも 中止指令
団体行動はだめなのかな
個人で行くのは いいのかしら?
電車に乗るのが いけないのかな?


クルーズ船から2週間経って 陰性ということで 自宅に公共交通機関で帰られた方々
何人もが 体調を崩され 中には陽性になった方々もいる
これは クルーズ船内で 隔離期間内に 感染したという証拠でもある

自宅に帰っても 外にも出られず 苦しい生活だろう
どこかに 隔離された上 開放されたほうが ウイルスの拡散も防げたのではないだろうか

政府のやり方 これでいいの?と思わずにはいられない

他人事だったけれど 鎌倉でも感染発生 だんだん包囲されてきたみたい

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ⇐ブログ村に参加中!


2020年02月24日13:33合唱祭 さまざま
新型コロナウイルスが じわじわ 浸透中のようで
いろいろな行事に影響が出ています

2月22日㈯ 鎌倉芸術館で
「白いうた 青いうた」の コンサート
作曲家 新実徳英さんの作曲した曲集を 近隣の合唱団が参加し
新実さんも参加してレクチャーをしながら 行われる合唱祭
ことしで40回目 記念の大会
この 新型コロナウイルス関連で どうなるかと思っていたけれど
予定通り開催
主催が超お年寄り合唱団なのですが ガンバってくださいました

途中から行ってみましたが
チケットは 半券を切らずに 用意された箱に直接自分で入れる
会場のドアは開けっぱなしで 空気の通りをよくする
など
工夫されていました

参加合唱団の方々は 客席に座り 客席からステージに上がる方式

こういう 行事って 主催者の方々の 1年前から これまでのご苦労
参加される団体の方々の準備 もう大変なものです

中止にしてしまうのは一番簡単かもしれないけれど
なんとか やり方を考えて 開催されるほうが 望ましいような気がします

お客さんが少なくたって しょうがない(少ない方がいい)
出演者だけのコンサートもありでしょう
やったことになりますし ねっ 
録画して Youcubeで見るなんてのも どうかしらん

2月21日から23日まで みなとみらいホールで行われた
「よこはまコーラルフェスト」
普通は着替えて お揃いの衣装で歌って 会場で全員で聞く という方式なのですが
出演者は 着替えなくていい  歌ったら 帰っていい
ホールのドアは開けっぱなし
こういう方式で開催されました パチパチ

私はこれに最後に出演参加の予定でしたが 免疫に問題があり
欠席しました 残念・・

3月20日 横須賀文化会館で予定されていた「神奈川男声合唱協会」
演奏会「カムカ」は開催会場の要望で 中止 だそうです
神奈川県内の男声合唱団がたくさん参加する 楽しみな行事ですが 残念です

お散歩の途中に 近所の河津桜 
DSC00288


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ ⇐ブログ村に参加中! クリックで応援してね!