ブログ村に参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
ブログ村に参加中!
↑1日1クリックで
応援してね!
よろしくお願いします!
ブログ村に参加中
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 冠雪の富士山
  • 冠雪の富士山
  • 冠雪の富士山
  • 冠雪の富士山
  • また お食事に
  • また お食事に
最新コメント
メッセージ

きこさんだけへのメッセージは下記よりお願いします。 公開されません。

名前
メール
本文

合唱

2020年02月24日13:33合唱祭 さまざま
新型コロナウイルスが じわじわ 浸透中のようで
いろいろな行事に影響が出ています

2月22日㈯ 鎌倉芸術館で
「白いうた 青いうた」の コンサート
作曲家 新実徳英さんの作曲した曲集を 近隣の合唱団が参加し
新実さんも参加してレクチャーをしながら 行われる合唱祭
ことしで40回目 記念の大会
この 新型コロナウイルス関連で どうなるかと思っていたけれど
予定通り開催
主催が超お年寄り合唱団なのですが ガンバってくださいました

途中から行ってみましたが
チケットは 半券を切らずに 用意された箱に直接自分で入れる
会場のドアは開けっぱなしで 空気の通りをよくする
など
工夫されていました

参加合唱団の方々は 客席に座り 客席からステージに上がる方式

こういう 行事って 主催者の方々の 1年前から これまでのご苦労
参加される団体の方々の準備 もう大変なものです

中止にしてしまうのは一番簡単かもしれないけれど
なんとか やり方を考えて 開催されるほうが 望ましいような気がします

お客さんが少なくたって しょうがない(少ない方がいい)
出演者だけのコンサートもありでしょう
やったことになりますし ねっ 
録画して Youcubeで見るなんてのも どうかしらん

2月21日から23日まで みなとみらいホールで行われた
「よこはまコーラルフェスト」
普通は着替えて お揃いの衣装で歌って 会場で全員で聞く という方式なのですが
出演者は 着替えなくていい  歌ったら 帰っていい
ホールのドアは開けっぱなし
こういう方式で開催されました パチパチ

私はこれに最後に出演参加の予定でしたが 免疫に問題があり
欠席しました 残念・・

3月20日 横須賀文化会館で予定されていた「神奈川男声合唱協会」
演奏会「カムカ」は開催会場の要望で 中止 だそうです
神奈川県内の男声合唱団がたくさん参加する 楽しみな行事ですが 残念です

お散歩の途中に 近所の河津桜 
DSC00288


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ ⇐ブログ村に参加中! クリックで応援してね!


2020年02月08日23:40アメリカンなコーラスを
2月7日(金)夜 みなとみらい小ホール
アメリカンなコーラス  バーバーショップコーラスに
sDSC00159
団長さんから招待券をいただきました
10周年! 会場はほぼ満席
大変 楽しい ポップなコーラスでした
お仲間の女声コーラスも出演 6人のきれいなハーモニーにも聞きほれました
歌は全部 英語の歌です
バーバーショップコーラスは アメリカ発祥のコーラスで 床屋さんのお客さんが伴奏なしでハモったのが始まりだそうで  人間の声だけのア・カペラです
思うに アメリカは ニグロスピリチュアル やジャズ発祥の国でもあり こんなバーバーショップコーラス などなど 音楽も自由な国 ですね

7年くらい前に栄公会堂で初めてこの方たちのコーラスを聞き  かっこいいなと思いました
変拍子でリズミカル なかなかの難曲を 英語でいとも楽しげに歌ってらっしゃるお姿 いいですねぇ

この方たち 3月20日横須賀文化会館でのカムカ演奏会のあと 団名を変え再編成されるそうです
東京メトロポリタンコーラス・横浜って わかりにくいし 長過ぎる名前ですよね
これからの活動が楽しみです

満月がインターコンチネンタルホテルの上に輝いていました
室内明るいし ガラスが光って うまく撮れませんでした
sDSC00157


※神奈川男声合唱協会KAMCA



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ



2019年11月23日23:55若いコーラスに元気をもらう
23日 近くのケアプラのデイサービスにお邪魔しました
若い方たちのコーラスが参加するので 聞きに行ったのです

児童 大人 女声 男声 混声 シニア いろいろコーラスはあるけれど
若い方たちのコーラスはなかなか ない
地元高校のOB・OGたちで結成されているコーラス
仕事でなかなか練習大変だろうな そんなことを思いながら聞かせていただきました
人数も16人くらい?男子2名いて 混声曲も素晴らしい

わかっていましたが すごく上手でびっくり!
デイのサービスなので 歌う曲は楽しい曲が多いけれど 彼らは実は原語で難しい歌も歌っちゃうのです

なにより 一人一人が楽しそうに歌っているのが いい
よく 声も出ていて ハーモニーもきれい
ほとんど ア・カペラ 
ピアノつきの曲もあるけど 団員がさらさら弾いている
いいなあ
楽しい時間 でした
若いコーラスに 元気もらいました!

全員合唱では デイに来ている方々が大きな声で歌ってらして いい感じ
歌って いい ですね

また 指揮の先生とは ちょっとしたご縁 
今日初めてお話しできました
一緒に行った友だちもそう感じたそうですが
指揮や風貌が 故人となった親友に似ているのです 曲作りも
ママさんコーラスは 偶然 やはり故人となった友人のあとを 引き継いでくれている
そんな 不思議な方なのです
あの方の指揮している合唱 もっと 聞きたいな
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ


2019年11月11日11:11封印
あまり 書くのもどうかと 思いますが
家族が 思いがけず 病気になり
もうちょっと 様子がわかるまで合唱を封印することに しました
病気の名前
A性リンパ腫 AKUSEI RINPASHU

でも 幸いなことに 早く発見され しかも進行が遅いタイプとか
治療で きっと数値はよくなると思います
今日から1週間くらい 入院
治療方法を模索します
退院後は 通院治療になります

回りの方々が
「今はいい薬があるから 大丈夫よ」
「知り合いに 同じ病気の方がいるけど 今は元気になったわよ」
ありがたい 励ましです

本人は少しやせたけれど
食欲もあるし 普通の感じなのですが
これでも 病気なの?って思いますが
医者がそういうのですから 病気なのでしょう

しばらく 様子を見守ります

一緒に歌っていたお仲間とは しばらく お別れ です

今日 病院前で見た 雲
IMG_20191111_152519
ハート💕



2019年10月20日23:46「こきりこ」への思い
合唱祭無事終了です

今回 参加させてもらった「こきりこ」
もう何十年も前 母は 民謡研究をしていた仲間と 当時は過疎地で 行くのも大変であったろう五箇山に行って習ってきた「こきりこ」
当時は誰も知らなかった歌だった
大舞台で踊る母  初めて聞いたその歌に とても惹かれ 心に残った
それから 何年も経ったころ 教科書にも載るようになり 有名になっていった

この「こきりこ」を 作曲家の岩河三郎さんが女声合唱曲に編曲された

それから何年も経ち 母が存命だったころ
「こきりこ」を歌うので 聞きに来てと頼んで 演奏会に来てもらった
喜んでもらえると思ったのだが
母は 洋曲になった「こきりこ」に違和感を覚えたようで
あまり いい感想が聞けず
私は
母には母の「こきりこ」
私には私の「こきりこ」なのだと
納得するしかなかった

そんな思い出の「こきりこ」
母が五箇山で手に入れた 小切子(7寸5分のスス竹)をうちならし
ササラ踊りを友人が舞ってくれました(you cubeで練習したそうです)
小切子の竹に 母の温もりを感じながら 歌えて ほんとうによかった 
 
団員でないのに 参加させてくれた 合唱団に感謝 です
(当時団員だった)

こきりこ節

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ