ブログ村に参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
ブログ村に参加中!
↑1日1クリックで
応援してね!
よろしくお願いします!
ブログ村に参加中
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • あじさいの丘で~2
  • いよいよあじさい祭り!
  • あじさいの丘開花情報
  • あじさいの丘開花情報
  • あじさいの丘開花情報
  • あじさいの丘開花情報
最新コメント
メッセージ

きこさんだけへのメッセージは下記よりお願いします。 公開されません。

名前
メール
本文

おでかけ

2024年05月09日22:008日 川越へ
ウオーキングサークルで川越へ
40人貸し切りバス
第三京浜 環八 を通ります 懐かしい道です  環八はけっこうな渋滞

川越は喜多院から回ります 由緒ある寺院です
DSC09243

お庭もなかなか
DSC09253

DSC09260


五百羅漢も見て 市役所Pへ
DSC09268

時の鐘の近くで自由行動になりました
DSC09286

自由昼食にお店探しです 結局老舗のお店ですき焼きランチ
ウナギがなくて 残念

昼食終わって外へ出たら雨がポツリポツリ だんだん本降りに
6人で近くのお稲荷さん見たり コーヒー飲んだり
あっという間に時間が来て集合場所へ

川越城本丸御殿に向かいます

お城の一部が残っています
川越って城下町なのですね
商人の街でもありますよね

広い道には電線がなくて 広々して気持ちがいい

環八渋滞を通って 帰ってきました

川越には西武新宿線 東武東上線 JRの駅があり
大船から直行で行かれるようになるとか?
みなとみらい線もそうですね




日本ブログ村に参加しています
下のバナーを1日1回ポチっとしてね
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜市情報へ
にほんブログ村











2024年03月29日22:00池上本門寺
27日 ウォーキングサークルで池上本門寺へ
雨続きでしたが この日だけ ほんとうに晴れました
s-DSC00654

お花見の予定は 残念ながら ソメイヨシノは咲いていなくて お墓めぐりとなりました
日蓮宗の総本山ということで 広い敷地内には様々なお堂などが多く 周りはお墓がいっぱいでした
けっこうな山坂で 階段も多く 地図で見ると平らに見えるけれど 実際に行ってみると階段を下りて下の方だったり 迷路のようでした
日蓮さんの像
桜が咲いたらすごいでしょうねぇ
s-DSC00667

五重塔
s-DSC00671

力道山のお墓は像もあり立派でわかりやすかった
s-DSC00684

s-DSC00685

お万の方(家光公の側室)のお墓がなかなかわからなくて・・
やっと見つけました
ここからは富士山が見えます
s-DSC00724

おみやげのくずもち屋さんは お寺から離れていて すごい階段を上り下りしなければならないそうで断念
この階段下りてずうっと先です
s-DSC00658

お食事処は 全員37人は入れなくて 2班に分けて30分ずらしていただきます
うな丼とお蕎麦のセット なかなか美味でした
お寺の敷地内なので 窓からはお寺の景色が眺められて いい感じでした

桜の木はたくさんあって 咲いたらすごいだろうなと
やっと一輪
s-DSC00679

咲いてると思いましたら なにかフルーツの花でした スモモかな
s-DSC00713

近くの保育園のお散歩かな
s-DSC00697




日本ブログ村に参加しています
下のバナーを1日1回ポチっとしてね
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜市情報へ
にほんブログ村











2023年10月20日21:52JFEの高炉
今回のバス ツアコン担当の方のお話の中で印象的だったこと
彼は鉄に関するお仕事をずうっとされてこられた方です

首都高の景色で私の好きな景色があります

JFE(旧日本鋼管)の溶鉱炉 高炉です
工場見学に行ったとき バスから降りることはできませんでしたが
赤茶けた高炉 ベルトコンベヤー 線路 トロッコなどの景色が 童話の世界のようで とても印象的で
いまでも目に浮かびます(撮影禁止でした)
また 溶けた真っ赤な鉄が長い工場で だんだん薄くのされていく景色も

この高炉が火を落としたのですね
9月16日でした
今では 中国の工場が公害をまき散らしながら作っているようです

この扇島の溶鉱炉を作るに当たっては 莫大な資金を投入しているそうで
これが なくなってしまうのは 残念で仕方がないとおっしゃっておられました
もう見納めかもしれない とも

走るバスから なんとか
DSC09363_t

この高炉は 横須賀の走水からも見えましたし
東京湾の景色にはなくてはならぬものでした
もう見納めなのでしょうか

ほんとうに 残念です






2023年10月18日22:00ひたち海浜公園 大串貝塚 弘道館
ひたち海浜公園でコキアが見頃とのこと
史跡のサークルでバス旅行に
NHKのテレビでも 見頃とか報道されていました
予想通り 途中から渋滞発生 
あら駐車場わきでも渋滞
よく見たら駐車場へ入る車が右折待ちで渋滞!
駐車場はガラすきなのに なんということ!
警備などが 車をどんどん入れるように誘導したらいいのに

やっとバスから降りたら 時間がないから1時間弱しか滞在できない
コキアの丘まで歩きます 
たくさんの人 人 人
DSC09396_t

この写真を撮って 後ろを振り返ったら
誰もいませんでした えーみんなどこへ行ってしまったの?
まさか引き返したとは 思わずに 先に先に探しに行きました
16978049504400

やっと オットンと連絡がつき 間違いに気づきました
人の流れにさからって 汗だくで バスに向かいます
出口近くまで来たけれど バスはどこに?
広くてほんとうにわかりません
やっとともだちに電話が通じて バスが見えた時には もうホッ

コキアは まわりの方々の話を聞いていると いまいちのようです
雨不足 暑すぎの夏のせいか やせてしかも曲っているのが多い すきまも大きい
例年はもっと丸くて大きくて真っ赤なんだそうです
うーん 苦労していった割に・・・・・でした

思ったほどでなく えっこれだけ!
コスモスやソバの花はきれいだった

来ている車は他県ナンバーばかり
地元の人は行かないのでしょう

うーん 多分ここには もう 行かないだろうな・・・
ステキな写真に惑わされないように・・・

この後 大串貝塚 弘道館を回り
常磐道から南関東道路回りで 夜8時過ぎ帰宅
幹事さん ほんとうに おつかれさま

後日大串貝塚ダイダラボーの前で撮った集合写真が送られてきました
なかなかの迫力です
s-集合写真IMG_7405_NEW


以下大串貝塚 おもしろ写真
上記ダイダラボー下の部屋にあった像です
DSC09432

DSC09433

DSC09435

これは トイレかな?
DSC09421

指先にとまった 赤とんぼ!
DSC09440_p

水戸の弘道館
ガイドさんの解説が 内容が細かすぎて 長くて・・・・・
DSC09446

DSC09468

DSC09506

ひたち海浜公園の写真追加しました10/20
大串貝塚ダイダラボッチの集合写真追加しました 12/6














2023年05月19日22:00雨の新宿御苑 クラス会
19日 何年ぶり? 久しぶりのクラス会
慣れない東京 行く前から緊張
50年前の記憶と今では交通事情も変わっています
でも 集合場所が丸の内線新宿御苑前駅だったので
新橋で降りて 銀座線に乗って赤坂見附で乗り換え
これは50年前と変わらないだろうと行ってみたのですが
電車の行き先が?これはどこ行くの?反対じゃないよね
地下鉄はどんどん延長され行き先が遠くなって 田舎者には?ですよ

御苑前駅について A3出口を探して探して
地下道通って反対側の細いホームを通っていくと
なんと 今住んでいる近くの方にばったり出会って お互いびっくりです
集合場所にたどり着く直前に こんなレアなところでお会いするなんて

ともかくも 集合場所になんとかたどり着き ほっと一息

東京の中華料理店へ
東京では中華料理も 懐石料理みたいに出てくるのね
横浜の中華街とは えらい違い
お料理も なんだか上品で 中華料理じゃないみたい
フランス料理が懐石で出てくる そんな感じでした
帰りに お部屋代が2万円ですって言われて またまたびっくりです
9人で割りました

バラがきれいということで 新宿御苑へ
巨木が多くて いい感じです 
でも 小ぶりだった雨がだんだん大きくなって
16845036002438

16845036354909

広い園内 遠かったけれど バラきれいでした
16845034093493

16845034514324

16845034780705

16845035163266

16845035573747

休憩所でみんなでスマホ教室
ラインで繋がって 連絡つきやすくするために みんな頑張りました
一人一人ともだちになって グループに入れて いき スマホ持参の7人が繋がりました
来れなかった広島の友達もグループにはいれて 写真を見て「みんなの顔見れてうれしい」って
なんと便利な世の中になったことよ
いままで疎遠だった方々も急に近しくなれて これはいいですね
 




2023年03月27日23:00舞岡公園へ
27日 雨は降っていませんが 曇り
ぱっとしないお天気でしたが
午後 近場の舞岡公園へ行ってみました
DSC_0457

久しぶりです
桜は満開!あちこちにあります
DSC_0431

DSC_0434

敷物もってお弁当がいいですね
木々の若芽が可愛い!
山桜もきれいです
田んぼは 田起し作業がボチボチ
DSC_0490

DSC_0518

あまり人も多くなくて 気持ちのよいところです
かわいいスミレ
DSC_0446

駐車場もお安いですね






2023年03月03日21:00鎌倉 お食事会
1日 鎌倉御成町へ
鎌倉駅西口 落ち着いた雰囲気
駅舎もなかなか
16778539228131

御成通りのお店は 昭和の佇まい 懐かしいような
16778539461092

ウインドーには おひなさま
16778538510660

目的地のお店は ここ BeBeです
桜もきれい
16778540330483

古民家をイノベーションしたお店
左側はチーズ工房 生チーズを作っています
右はテラス席
奥がお食事のところです

1カ月前に予約しました
お店の規模の割には 席が少ないですからね
なかなか予約が取りにくい
初めての4人を含め総勢6人

ランチコースを注文
ワインをいただきながら
ステキな前菜たち
パスタとピザは6人でシェア
多分食べたことのなかった めずらしい ピザなど
おいしい おいしいと いただきました

薪窯で焼いたピザは 食べ応えがあって いい焦げ目がついて
特においしいです
5種類のチーズがのって はちみつをかけて食べる
チンクエ フォルマッジ
これは おすすめです

私は3度目ですが 何度行っても おいしいなぁ
テイクアウトのチーズを買い忘れちゃった・・




2023年02月24日21:00三浦海岸へ
史跡巡りサークルで三浦海岸へ
観光バス 総勢42人で三浦海岸へ河津桜 お花見
三崎 海南神社
うらり
城ヶ島
と回ります

河津桜はまさに満開でした
桜並木がどこまでも続き とてもきれい
小松ヶ池へ行って一回りして帰ります

途中で野菜を売っています
安い 新鮮
重いけれど みなさんお買い上げです
DSC06513

DSC06460

DSC06461

DSC06459

DSC06431

DSC06438

DSC06440

また三浦海岸の駅前へ戻ります
ここのトイレはダメですね
こんなに観光客が来るのに
女子は 和式が2つだけ とてもきれいとは言えない施設
ワォー田舎です
桜はきれいに咲いているけれどね~
スタートがこれじゃぁね~







2023年02月15日20:00南房総へのバス旅
2月8日にウォーキングクラブで行った南房総バス旅
南房総だから 
暖かいかなと 思いましたが
けっこう寒かった!
頼朝が伊豆から舟で逃げて
房総半島 安房国で上陸したとされる浜
鋸南町竜島というところにあります
DSC06295 (2)
思ったより広くて大きい浜辺でした
遠くに面白い形の岩が見えて
晴れていて  夏だったら さぞや素晴らしい リゾート地といった雰囲気
DSC06294
上総ノ介広常ってこの近くって思いました

次は 館山  大福寺の崖観音
DSC06296 (3)

すごい切り立った崖の上にお社があります
DSC06305 (2)

下から見るだけでいいかと思いましたが
みんな どんどん上がっていくので
あとをついて 上がりました
思いがけず楽に上がれました
DSC06300
約100段だそうです
いい眺めです
DSC06301


狭い駐車場に大型バス
転換が大変ですが
ほんとうに 上手です さすがプロ

昼食 キンメダイの釜めし定食
おいしかった!!
食べきれないご飯を 包んで持って帰りましたよ
レンジで温めて お焦げが なんともいえません・・・

クーポンで名産品を買います
今回は1人2,000円でした
リージョンペイです

最後は千倉のお花畑
DSC06312 (2)

DSC06321

DSC06323 (2)

タンポポの綿毛がかわいい!
DSC06329

やっと出会えた菜の花畑
DSC06336

近くでの海風広場でクーポン使い切りました

クーポンもなかなか難しくて
使い切るの大変でした
紙でお釣りが出ないタイプが楽ですね
シニアにはちょっとね
スマホと買うものとお財布持って オロオロでした

このところパソコン仕事が忙しい
もうちょっとで終わりそうだけど・・・
なかなか・・・・










2023年01月24日09:02首都圏外郭放水路へ
1月20日は 史跡クラブで
首都圏外郭放水路(春日部)見学
※首都圏外郭放水路(Wikipedia)

DSC_7454

水害の起こりやす地形の場所に作られた洪水調節のための地下施設
世界最大級だそうです
5つの川からあふれた水を江戸川に放出します
高さ18m 500トンの柱が 59本も 林立する姿に
地下宮殿の別名があるそう

年に7回くらい機能しているそうです
ここには あふれた水と一緒に泥がたくさん入ってくるそうですが
人の手でかき集められ ブルドーザも使って外に排出するそうです
ブルドーザは天井部分からクレーンで降ろされるそうです
見学コースの部分はきれいになっています
DSC_7465

地下には ここから入っていきます
DSC_7450

地上部はサッカー場です 広ーい!
DSC_7446

ここに行くには100段以上の階段を降り
帰りには上がってこなければなりません 

休み休み行けばいいと思っていましたが
途中立ち止まるのは禁止
間隔を開けて整列して下り
昇る時も同じ

帰りは一番うしろに陣取ろうと思っていましたが 
みんな考えが同じだったのか 何人も後ろにおられて
休まずに頑張って一気に昇りました
信じられないことに 大丈夫でした!
自分でもびっくり!

異空間
面白かったです
料金がけっこうするのね

こういう施設が都会部にもどんどん作られれば
洪水がなくなるのでしょうね

大船近辺もよく水が出るから こんな施設があれば
いいのにね
柏尾川の水位が上がったら
水が流れていける巨大地下プールみたいなものかな

ところで ツアーについてくる クーポン
紙ならいいのですが 埼玉のは電子クーポンで
スマホに読み込まなければ使えないというもの
31人のシニアたち  さっさとできる方もいるけれど
たいていは大変で 添乗員や上手な方がお手伝い
バスの中は スマホ教室でした
せっかくできた方も 買うときに お店側のQRコードが読み込めないとかもあって
ほんと苦労なことです
 
この地下宮殿の入場料もクーポンで払ったらしいけれど
添乗員が全員の分を自分のスマホに読み込んだようです
アルファベットや番号を入力するの大変だったことでしょう
今回はベテラン添乗員さんに助けられました
現金で1,000円バックになりました


 

2022年11月01日20:00あじさい懇親バスツアー
あじさいの会
懇親バス旅行
静岡県 めんたいパーク 三島大社 沼津港 深海水族館 みかん狩り
10月31日(月) 暖かい一日
ふじばす 観光です
首が心配でしたが さすが帰りには痛くて・・
カラーを持って行けばよかったと反省
最近はいろいろ補助があって
有料予定の食事代が出たり 静岡県のクーポン券が出たりと
お得感たっぷりのバスツアーになりました
クーポンはスマホアプリを入れなければならず面倒でしたが
お魚やさんの若いお兄ちゃんがサクサクっとやってくれて使えました
伊豆の国市に行ったようなので
本当は反射炉や江川邸なども見学したらいいのに ちょっと残念
沼津の深海水族館は面白かった
シーラカンスの冷凍標本などがあり
おもしろい生物もいっぱい見れました
そして 白くなくなった富士山がずうっと見えていました
さすが 静岡です
みかん狩り 食べ放題って そんなに食べれない
6個くらい食べたかな
甘くて味が濃くておいしいみかんでした
売店で2キロ買って帰りました
りんごもシナノスイート 甘くておいしかった
平塚PAで買ったパンもすごくおいしかった!
お土産いっぱい買い込んで リュックにギューギュー詰めて
これから 毎日食べます!

バスから見えた富士山


16673454205940

2022年08月22日22:00カピバラ3兄弟 ソレイユの丘
ソレイユの丘は すごーく広くて
全部を回るのは 大変

一周する乗り物も ありますが
ひたすら 歩きます

たしか 動物がいたはず
見てみたい
でも どこかわかりません
パンフを見ると たしかにある
どこが 入口?
展望台に上って パンフの地図と照らし合わせて

やっと わかりました
園内遊戯のチケット売り場
この近くです
なあんだ さっき通ったのにわからなかった

ふれあい動物村
これです

なんと カピバラがいましたよ!

カピバラ好きなお姉さんが
なでなでしてます 
気持ちよさそう

そのお姉さん
毎週 通ってくるそう
この子たちは 那須から来た子たち
兄弟だそうです
アール君 とか ダージ君とか
紅茶の名前がついていて
紅茶3兄弟と呼ばれているそう

昼間はお休みがちで
夕方近くなると 水に入ったり 歩いたりするらしい
いい時間に来ました

あー きもっち いい!
819カピバラ2

「ぼくたち 出ちゃ いけないんだって」
819カピバラ
毛は剛毛でした
水から上がったとき
すぐ乾くように 太くて短いらしい

もうもう 可愛い!

他に
カンガルー わんこ カメ アルパカ
ひつじ うさぎ 乗れる馬ポニー
など います

私はミニチュアシュナウザー君と気が合って
ずうっと なでなで させてもらいました

アルパカは 毛を刈っていて
違う動物みたいでした(笑)

動物好きなので
とても 楽しかった!





2022年08月21日20:02ソレイユの丘
8/19
前日からの天気予報で
晴天 湿気少ない
久しぶりに何も予定はなし
何か月かぶりに車でおでかけ
行先は横須賀と三浦の境目のソレイユの丘
ひまわりがすごいよ との情報です
DSC02866

横横 何年ぶり
DSC02868

三浦縦貫道というのが開通していました

トンネルを抜けて
DSC02869 (2)

街中を通り
DSC02872
ひまわりの大群に会ってきました
DSC02876

DSC02885

また続きます

ソレイユの丘


2022年07月21日20:06平塚七夕へ 7/9
7/9 平塚七夕

2年ぶりの開催のようです
露店は一軒もありません

大通りには隙間なく飾りが見事に並んでいます
飾りが出せないところは
他の団体や会社が出したようです
見事です

片側通行で 真ん中は仕切られています

平塚の駅にも飾り
DSC02100 (2)

祭りは8時でおしまいです
なんとなく 電飾も少ない

大谷翔平や大河ドラマも多いですね
DSC02108

DSC02112

DSC02114

DSC02117

DSC02123

DSC02124

届くかな?
DSC02132

DSC02139

DSC02145

DSC02146

DSC02148

DSC02151

DSC02152

交差点近くにきれいなバラ!
DSC02155

平塚八幡宮へ
DSC02160 (2)
神馬ちゃんは おやすみでいなかった
残念!

ここで半分くらいかな









2022年05月21日22:00平塚へ
5/20
史跡のクラブで
なんと 2年5カ月ぶりに地元から観光バスで
平塚へ
なんだか うれしかったですねぇ

湘南平
昔は千畳敷って言っていましたよね
湿気が多いのか
遠くまで見渡せませんでしたが
それでも
大山や丹沢 海などがぼやーっと見えました
DSC_4976 (2)

展望台のすぐ下までバスが行ってくれて
展望台にはエレベータもあって
ヨカッタ!

そして
平塚 花菜ガーデン
ひとことで言うなら
すごい バラの大群!
広いバラ園は
どこまで行っても 満開のバラ ばら 薔薇
行けども 行けども バラが続いて
もう すごい!
DSC_5096

DSC_5013

DSC_5015

あまりにバラが いっぱいで
バラに疲れて
バラが見えなくなって 
この景色もいいね
そんな風に思えるほど

とても
全部は見れません

奥の池では
睡蓮がたくさん咲いています
DSC_5048

ケチャップさん
じゃない
カレル・チャペックの家
ここも落ち着きます
DSC_5056


最後に
農産物や花苗など見て
欲しくなっちゃうけど
植える場所を考えると躊躇


次に向かったのは
平塚八幡宮
落ち着いた雰囲気
木々の大きさに歴史を感じます
かわいい馬がいました 神馬の皐月だそうです
DSC_5122

池にはアヒルはいたけど
昔いたフランスガモはいなかった

神社の隣にある
旧横浜ゴム記念館
平塚唯一の洋館
ここも バラがきれいでした
DSC_5154

帰りに
平塚七夕の通りを見て
私は七夕の時にしか来ないから
飾りのない 通りが
なんだか寂しく思えましたよ

帰りのバスでは
ラインで写真の交換が楽しく
久しぶりに出会った方々や
懐かしい方々に出会えて
これも 楽しみの一つです