テレビ

2020年10月16日

うるわしの白百合

今朝の連続ドラマ
重かった

豊橋の焼け跡で 薬師丸ひろ子が 無伴奏で歌う
讚美歌496番 うるわしの白百合
心にしみた


うるわしの白百合
ささやきぬ
むかしを
イェス君の墓より
いでましし むかしを
百合の花
百合の花
ささやきぬ 昔を


kikosanti at 08:04|PermalinkComments(5)

2020年08月08日

横浜三塔物語がテレビで特集!


201903kaikou

  横浜開港記念会館ジャックの塔 2019年3月撮影
キング2019310
  神奈川県庁キングの塔 2019年3月撮影


8月8日(土) 横浜三塔物語が
テレビで特集番組になります

テレビ東京系列「新美の巨人たち」
8月8日(土)午後10:00から10:30まで

BSテレビ東京
8月15日(土)午後11:30~12:00

「今こそアートのチカラを」part1 3 
この夏行ってみたい!横浜三塔物語

アド街ック天国(銀座)のあとですね

※テレビ東京「新 美の巨人たち」

※横浜観光情報

追記
テレビ見ましたが きれいな映像が撮れていました
さすが テレビ局 です
海から見る 横浜もいいですね

塔の高さですが
クイーンの横浜税関は設計ではもっと低かったようですが
国の建物なのに 県に負けるわけにはいかないと
キングの塔より高くした そうですよ

赤レンガ倉庫や県立歴史博物館も出ていましたね
画像で見ると すごくかっこいいです

全体に各建物を見直しました!
昨年3月10日(三塔の日 税関開放日)に横浜税関の屋上から撮った写真です
赤レンガ倉庫を見る
s-DSC08368
大桟橋方向を見る
ベイブリッジ  客船ダイヤモンドプリンセスが見えます
s-DSC08369

余談になりますが
ダイヤモンドプリンセス
2019年3月には大さん橋にいましたね
2019年10月末に ハンマーヘッドにいました
このあとファンネル(マスト)かどこかを直して 背が高くなり
ベイブリッジをくぐれなくなり
えーと2月でしたっけ
コロナ感染者が出て 大黒ふ頭

ずいぶん横浜港内を転々としています

kikosanti at 14:47|PermalinkComments(0)

2020年03月07日

朝ドラ スカーレット そして

NHKの朝ドラ スカーレット
今朝は 息子が不治の病気とわかり
尋ねてきた親友と二人で抱き合って 
なんで 息子は病気になったのだ 悪いこともしていないのに・・・
と怒り 泣くシーン
思わず 涙がこみあげてきてしまいました

そして 10年前の出来事を思い出してしまいました
寒いころに 急に訪ねてきたともだち
彼女は よくない病気にかかり 治療中でした
顔を合わせると 急に抱きついてきて ずうっと泣いていた
なにも おっしゃらなかったけれど
自分の生きられる時間が少なくなったことを知ったときだったに違いない
それから半年後 に 彼女は帰れない世界に行ってしまった

彼女とは 毎週アカペラコーラスに 一緒に車で行っていた
支度の のろい私がよく遅れて 待たせてしまった
そんなとき
植木鉢のビオラの花ガラを つんでくれていた

いまでも 私 花ガラをつんでいると 彼女を思い出してしまうのですよ
やさしい ステキなともだち・・・・

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ



kikosanti at 23:32|PermalinkComments(0)

2019年09月01日

大曲の花火

8月31日 NHKで 大曲の花火をやっていたので
ビール飲みながら 枝豆食べつつ テレビで 花火見物
花火師の大会ということで 素晴らしいのが続々
ストーリーがあって 音楽に合わせて 日本の花火はすごいなぁ
最後の花火と音楽とセリフ入りのミュージカル
平成元年に生まれた人の人生模様
セリフが全部が聞き取れなかったけれど
なかなかよかった
その子が先生になって
こどもが 宇宙飛行士になりたい!
これだったかな(テレビの画像から)
DSC02239
画像から写真を撮るのは
けっこう 大変でしたが
ましなのを1枚
DSC02253
そして
最後に 花火大会が終わって
お客さんが スマホなどのあかりで 花火師に「ありがとう!」と手をふる
DSC02261
花火師も 手をふる
DSC02265
いい光景でしたね
機械的に花火は上がるんじゃなくて
花火師が 一生懸命に作ってくれて それを上げてくれるから見れるのですよね
また それを見てくれる人がいるから 花火大会ができるのですね

花火師の方たちって 作っている花火は 実験できないわけでしょうから
この 会場で初めて 自分の花火がうまく思った通りに上がっているのかどうか
確認するのでしょうね
風や雨また煙の流れ方など 自然条件は前もってわからないでしょうから
うまく 思った通りの形や色が出ると うれしいでしょうね

私の初花火の記憶
こどものころ
横須賀の小川港 今の神奈川歯科大のあたりかな 当時は入江の奥になっていた
そこに魚市場があり 母と二人で立ったまま見た

多分花火大会のポスターで知り 見たくてたまらなくなり せがんで連れていってもらったのだ
見たくて見たくて たまらなかった

とぎれとぎれに間を開けて 目の前でドーンと上がる花火
多分尺玉だったろう
きれいだった
何発か上がると そのうち上がらなくなり いつの間にか 終わった
昭和30年ごろの花火は そんなものだった

今はすごい
音楽に合わせて 何千発 コンピューターで上げるとか
リズミカルにバンバン上がる の なんて すごい
今年は どこにも 行かれなかったので テレビで 見る花火
少々 迫力に欠けるけれど・・・
感動は伝わってくる(^-^)v
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ


kikosanti at 07:27|PermalinkComments(0)

2019年08月26日

マツコの知らない世界

明日 8月27日(火)夜8時57分から10時まで 
TBS系「マツコの知らない世界」という番組で
1.バウムクーヘンの世界
2.ママさんコーラスの世界
が放映されます

2.には 辻 秀幸先生 や かの有名な新宿トパーズさんも ご出演
辻 秀幸先生は 父君 辻 正行先生も著名な指揮者
(ご近所の千葉先生が芸大で同級生だったとか)
(このご縁で 栄区で指揮していただいて コンサート持ったこともありました)
兄弟3人も有名な 指揮者 音楽家となられ  秀幸さんは ご長男です
マツコさんと秀幸センセイの会話は とても楽しみです

また 新宿トパーズさんは 今年のおかあさんコーラス全国大会(金沢)に久しぶりに 東京代表で出場を果たされました
2年ほど前には ご縁があって そのステージを 聞く(見る)機会がありましたが
もう あっと驚く パフォーマンス に度肝をぬかれました

横浜みなとみらいホールでも 何年か前に出演されましたが
会場にいたお客さん もう 呆然!

トパーズは合唱団が発足したのが11月で その誕生石のトパーズから名前をとったとか聞きました

横浜みなとみらいホールでのステージ
8分間に3回衣装早変わり!
トパーズ1

トパーズ2

トパーズ3

追記
辻秀幸さんと トパーズの指揮者のお二人とも ど派手ないでたちで 面白かったですね
マツコさんに しゃべり負けた感の辻さん しょうがないです 相手がマツコさんですから・・
トパーズメンバーにご一緒にと 誘われて 
まつこさん おカマみたいな合唱団がいっぱい出たら どうなんだろう?って
でも それって 男声合唱団じゃないかなぁ
他にも取材を受けた合唱団もあったようですが 局で調整され 出なかったようで
お気の毒でした

ところで おかあさん全国大会には 2年 続けて出られません
また 支部大会で賞をもらった団体の中からくじ引きで選ばれるのも ほんとうです

でもね 東京は東京支部なので 1回の出演で全国が決まりますが
たとえば 神奈川は県で選ばれ それから関東支部大会に行って 賞をもらって それから抽選ですから 全国大会に行くのは大変なのです
その点 東京は恵まれているのですよ!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ


kikosanti at 22:24|PermalinkComments(0)