催しもの

2019年06月30日

はだかの王様 満席 終了

はだかの王様
無事に終了です

4回公演
どんどん 盛り上がりました

客席の私たちも 自信をもって 叫べました
「王様ははだかだ!」と
最初は 合図もないし どう言うかも よく分からなかった
合唱は指揮がありますが 演劇はないのね

「はだかの王様 」
王宮にあらわれたペテン師に 
この世に2つとない不思議な布で式服を作るとだまされた王様
実はふしぎな布はウソで なにもない そうエアー布ですね
でも 自分たちが生きていくために王様の機嫌を取ろうと 王宮内は 忖度ソンタク
だれも真実を言わない
王の地位をねらう結婚話
金持ちの伯爵夫人とその息子の悪だくみともなってしまう
しかし 真実を 町のこどもが 王様を思って 言う
そして王を思う王女が 悩みながら 王様ははだかだ と 王様に告げる
このシーンが 感動的だった


最後に ペテン師が
俺たち
結局 いい人?悪い人?と

すると
悪い人だよ と
客席のこどもが 答えて

これは 面白かった
まさに 劇を地で行っている

少々 疲れたけれど
とても楽しい演劇参加になりました


kikosanti at 21:40|PermalinkComments(0)