ブログ村に参加中!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
ブログ村に参加中!
↑1日1クリックで
応援してね!
よろしくお願いします!
ブログ村に参加中
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • あじさいの丘で~2
  • いよいよあじさい祭り!
  • あじさいの丘開花情報
  • あじさいの丘開花情報
  • あじさいの丘開花情報
  • あじさいの丘開花情報
最新コメント
メッセージ

きこさんだけへのメッセージは下記よりお願いします。 公開されません。

名前
メール
本文

友人

2021年12月06日22:00同級生
IMG_0398


高校時代の同級生が亡くなったとの知らせ
学生時代 音楽部で一緒に歌っていた男子

何年か前には「メサイア」も
一緒に歌った

彼には
何十年ぶりに思い出した
ハレルヤコーラス
だったろうね

そうそう私らは
中学生のころに学年全員で歌ったね



グリークラブでは
「ドライボーンズ」
「雪の降る街を」
「雪山賛歌」
など
一緒に歌ったね

お別れには行かれないから
その時に
学院歌「海は広く青し」
讃美歌「うるわしの白百合」
「神とともにいまして」
を歌って
天国へ送りたい
















2021年08月20日22:00青空と思い出と
気持ちの良い青空!
facebook_1629475554975_6834515838136963916

こんな
景色の見える部屋で
歌声の集い
DSC06074


懐かしい歌を
マスクをして
たくさん 歌いました

最後のほうで歌った
大好きな「芭蕉布」

懐かしい思い出の曲
合唱指揮者だった親友が
奄美に帰ってしまうときに
地元指導団体などで開催された
「ありがとうコンサート」で
出演者全員で歌った歌
「芭蕉布」

これを聞いて 大感動
以来 芭蕉布を 好きになった友人
いつも歌っていた「芭蕉布」

奄美に行ってしまった親友も
芭蕉布を好きになった友人も

おふたりとも
もう この世に いない

この歌を歌うと
あの時の
ありがとうコンサートで
歌ったときのことを
きのうのできごとのように
思い出します
final-1s
ありがとうコンサート 2004/12/2  リリス

♪♪ 海の青さに 空の青
南の風に緑葉の
芭蕉は・・・♪♪

今日の空は
まるで南の島で見た空のようでした



2020年07月14日23:00風呂場での事故
よく聞くことですが
風呂場での事故
最近もそんなことが起きて 知り合いが命を落とされました
今までにも 友人で そんなことだった こともありました
知り合いではなくとも
助けに行った奥様も ともに という 話も聞きました

前にテレビで それに関する番組で聞いたこと
「危ないと思ったら 水栓を抜く」ということ
少なくとも水死は防げます
状況にもよるけれど 命の危険があるときですから そんな余裕はないかもしれない
でも 水栓を抜こうと 思っていれば 倒れる前に必死で抜くことができるかもしれない
とも 思います

しかし そんな状況で
水栓を抜いて助かった
という話は 聞いたことがありません

でも 少なくとも 心に刻んでおこうと
思います

それから 
もしも 大やけどの時は
服を着たままでいいから 水をかけて 冷やす
そう 聞いています

追記
実は 写真のともだちが 
もうずいぶん前になりますが 25年くらい前かな
自宅でストーブの上にのったやかんの熱いお湯を足に浴びて 大やけど されました
ご家族は 必死で はいていた細身のGパンを脱がして・・・
彼女は 「なにしろ痛かったのよ 痛いよ痛いよ」とずっと叫んでいたそうです・・
結局 歩くことは不自由で いつも杖をついてられました
それからも 違う世界の写真を撮り続けてられました が
それから15年くらい後に
お風呂で亡くなられた のです
あっちでも
彼女のことだから
写真を撮っているかな?
ご冥福を祈るしかできません・・・


2020年03月07日23:32朝ドラ スカーレット そして
NHKの朝ドラ スカーレット
今朝は 息子が不治の病気とわかり
尋ねてきた親友と二人で抱き合って 
なんで 息子は病気になったのだ 悪いこともしていないのに・・・
と怒り 泣くシーン
思わず 涙がこみあげてきてしまいました

そして 10年前の出来事を思い出してしまいました
寒いころに 急に訪ねてきたともだち
彼女は よくない病気にかかり 治療中でした
顔を合わせると 急に抱きついてきて ずうっと泣いていた
なにも おっしゃらなかったけれど
自分の生きられる時間が少なくなったことを知ったときだったに違いない
それから半年後 に 彼女は帰れない世界に行ってしまった

彼女とは 毎週アカペラコーラスに 一緒に車で行っていた
支度の のろい私がよく遅れて 待たせてしまった
そんなとき
植木鉢のビオラの花ガラを つんでくれていた

いまでも 私 花ガラをつんでいると 彼女を思い出してしまうのですよ
やさしい ステキなともだち・・・・

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ



2019年07月29日23:54晴天のもと
28日 台風らしき雨は朝方 ザーッと降っていましたが
どうもこれでおしまいのよう
気持ちの良い 晴天となりました
約20人ほどが集まり 無事ともだちの納骨が行われました

私は 彼女が2004年12月 奄美に行ってしまうときに
こちらの音楽関係のみんなが参加した
「ありがとうコンサート」のとき
女声合唱団で歌った「いきゅんにゃかな」という
行ってしまう人を悲しむ島唄をコーラスにアレンジした曲
これを ぜひ納骨のときに流したいと思い 探し出しました

そして メディアに入れる間がなかったので 昔のラジカセ持参で出席
ご主人に お願いして 彼女のお骨納めの瞬間に流させてもらいました
そして CD終了後に サンシンと島唄で若い女性が歌った曲
なんと 同じ曲でした 歌詞も同じ
正調の島唄で とてもきれいなお声でした

勝手なお願いを聞いてくださって CDを流すことを許していただいて
ほんとうに 感謝です

また この「ありがとうコンサート」のとき 歌った私たちの歌声
15年ぶりに聞いてみると
すなおに
とてもきれいな歌声で われながら 上手だなぁと
これこそ ムツコサウンド !
こんな歌を歌っていた私たちと別れて 奄美に行ってしまった彼女
もっとずうっと一緒に歌っていたかったと
かなわぬことながら 思ってしまいました
そのときの写真 真ん中で黒いパンツ姿が彼女
200412_t

大島紬を着たお姿 お美しい!
DSC01668
墓石には結という字
奄美には結(ゆい)の精神という
人と人とのつながりを大切にし みなで協力し合うという風土があるそうですが
きっと その「結」ですね
左上と右下に楽譜が書かれています
t_DSC01647

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ


2019年07月26日23:03想い
退院して1週間
最初は 2階への階段も上がれなかったけれど
なんとか 上がれるようになりました
立つのも少し大丈夫
歩きはゆっくりですが 歩けます
体力が ゆっくり ゆっくり 回復しているようです
お腹はまだ 痛いけど・・・
こんな年ですから 治りも時間が かかるようです

でも28日どうしても 行きたいところがあります
1年前に亡くなった親友の納骨です

※奄美と横浜に分骨
※これは亡くなった本人の希望だそうです
 後記
 ※と書いてしまいましたが もしかして違うのかもしれません
横浜に気持ちがずうっとあったのですねぇ

私は 奄美でのお別れには参列できなかった
せめて こちらの納骨には 参列したい のです

お経の代わりに
島唄とサンシン(奄美の三味線)で ということらしいけど
ほんとうは コーラスで やりたいよねぇ
でも それはかなわないことなので せめて 行くことで勘弁

悲しいけれど
自分の気持ちのために 行きたい

このことを 教えてくれたともだちに感謝
そして インターネットのFBでやっと連絡がついて
行けることになりました

お医者先生の許可も いただけたし
台風6号がそれてくれますように
と 祈るのみ


2017年05月05日23:29悲しい出来事
写真展の開催中ですが


このクラブの創設にかかわった方が急に亡くなられました


私はこの方に誘われてこのクラブに入会したのです


[E:bus]


何年か前


偶然バスで乗り合わせたとき


私の個展の葉書をお渡しして


後日 個展に来てくださって


写真クラブに入りませんかって


誘ってくださったのです


知り合いが何人も入っていましたが


誘われたのは 初めてで


なんだか とてもうれしかったのを


よく覚えています


[E:pc]


パソコンの先生で カメラにも詳しく いろいろなことを教えてくれました


やさしい方でした


このお方のパソコンアシスタントも何回か経験しました


今回 お怪我をされたとかで出展されていませんでした


こんなに急にお別れが来るなんて


信じられません


ご冥福を祈るばかり







 



2013年07月09日10:30春風のような人

実は昨日 知り合いの告別式でした



知り合いというか 私はケンチャンと呼んでいましたが・・



でも友人にしては年上過ぎる・・



カトリック教会



たくさんの参列者



奥さま所属のア・カペラコーラス アベマリア アメージンググレイス など



本人所属のマンドリンアンサンブル の演奏に送られて



彼は「お先に」と行ってしまいました



最後の息子さんの挨拶 よかったというのも変ですが よかったですよ



奥さまはかれのことを



春風のような人



と言っていたそうです



そうでした ほんとうにそんな感じの方でした



淡々と静かに仕事をこなし 飾ることもなく 争いを好まず



友だちと静かにお茶を飲み



人情のなにかを知っていたんだろうな



ひょうひょうと たおやかに と私には思えました



マンドリンの後ろでパーカッションを担当されていましたね



私もよくコーヒーをごちそうになりました



中国で生まれ 父母を早くに失い 祖母に育てられた彼



でも きっといい人生だったに違いありません



自宅で家族に看取られて静かに逝かれたそうです



告別式も 心のこもった いい感じのお式でした



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ ←クリックを!




2013年03月23日19:24素晴らしい人生

素晴らしい人生を送ったかたの お別れ会



ご本人とはお付き合いはなかったけど ご主人さまが 皇居にクラブで行ったとき「誕生日が同じですね」と声をかけてくださったことがあった



なんだか 親近感を持ったけど しばらくして 奥さまの介護のためと 役を降りられ どうされたかなぁと時々気にしていた



先日 突然奥さまの訃報 びっくりした



どんな方か知らずにお伺いした



素晴らしい人生を送った方なんだと知った



もっと早くお知り合いになっていたかったと 思った



そして 彼女のために尽くされたご主人



お別れの会は 花で自由にお別れするというもの



彼女がすべて生前にプランニングしたもの



流れる曲は カレーラスと ブライトマンのタイムトウセイグッバイ



これも彼女の大好きな歌



なんだか いらした方が こういうのもいいかもって



まっ白い霊柩車が出ていく時 小さい声で タイムトウセイグッバイ歌って送りました



3175caf7.jpg



合掌



不謹慎ですが こういうところは突難には厳しい トイレに逃げたり 階段に逃げたり



人の声って 本当に・・・・



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村  ←クリックお願いします




2012年06月17日20:13ともだちの

2年前に旅立ってしまった友だちの3回忌



939c5667.jpg



6f9e99d6.jpg



Sca3d0030



お孫さんが供えたお花 彼女の好きな色です



親戚と友人と たくさんの出席でした



彼女は実は山女で日本百名山やアルプス カナダ ニュージーランドなど世界中の山をご主人と登ってらした映像や コーラスで歌っている映像など スライドで見せていただきました



各人が思い出のエピソードなどを語り 心のこもった偲ぶ会になりました



告別式以来 初めてご兄弟 息子さん お嫁さん お孫さん にお会いしました



その交友の広さ  行動力に ただただ びっくりです



彼女はいろいろな方々とのつながりをつくってくれた方でした



「ねぇ一緒に行かない?」彼女の声があちこちの輪を広げ つなげていましたね



私の心の中では いつも一緒にコーラスに参加されています



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へブログ村に参加中 クリックお願いします!
にほんブログ村




2011年09月19日23:28お墓参り

お彼岸前日の今日 墓参りに   暑い日でした



我が家の横浜霊園 実家だった横須賀 そして友だちの六浦へ



横須賀ではちょうど2時ごろで西斜面のため 西日がきつく 日に当たっているところは やけどしそうです まったくもって 今日の秋の日差しはすごい



暑さ寒さも彼岸までということですから 明日あたりから涼しくなるのでしょうか



台風も16号はどこかへ行ってしまい ゆっくり台風の15号が今日奄美近くにいて 全国に大雨を降らしているようです



友だちの眠っているお墓です 



彼女の好きだった歌・・・海の青さに・・・♪芭蕉布を歌いながらお花をあげました



そういえば 2日前に華屋○○で この字を書いたN山さんに偶然会ったのでした16e613ac.jpg



ここから 海が見えます シーパラの三角屋根 ジェットコースターも11e9b71f.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へブログ村に参加中 クリックお願いします!
にほんブログ村




2011年06月18日19:06お墓参りに

6月19日が命日に当たります 今日友人のお墓参りに六浦に行ってきました



5483369c.jpg



お墓に写真も供えました 



全日本おかあさんコーラス全国大会(横須賀芸術劇場)で優秀賞をいただいて打ち上げに行った時の写真です



この時はヴォンネが相当輝いていましたね  彼女もいいお顔で写っていますb6d8ab15.jpg



彼女が好きだった「芭蕉布」そして今歌っている「ピエイエズ」をお墓の前で歌いました



しばし思い出話に花が咲きました 



ずいぶん長いことお墓の前でおしゃべりをしてしまいました



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へブログ村に参加中 クリックお願いします!
にほんブログ村




2010年06月23日22:42芭蕉布

毎週金曜日我が家の前に1台の車がとまり 乗りこんで「元気にしてた?」とあいさつを交わしアカペラコーラスに行っていた友だちのお通夜告別式と続きます



あなたのお声がどんなにたくさんの方々とのつながりをつくってくれたか はかり知れません 気さくでやさしくて人のことをいつも考えてくれてました



中国にも一緒に行きましたね 同じお部屋で珍道中 楽しかったね いっぱいお土産買いこんで・・・



おかあさんコーラスで全国大会にも 何度も行きましたね



道中 いつも一緒でした



うちらの団で歌った「芭蕉布」とても気に入ってくれて あなたの団でも歌っていましたね



カラオケでも一緒に「芭蕉布」歌いましたね 今日もながれていましたね



もう我が家の前には あなたの車が来ることはなくなってしまいました



とても残念で悔しい でもどうしても信じられません いまだに



一緒に歌いたい・・・・・



1月に急にいらして 玄関先でなにもおっしゃらずに抱きついて 泣いて泣いて・・・・  私はなんのことか分からずに・・・・ ごめんね きっとあのとき・・・・ 病気がうまくいっていないことはうすうす感じていましたが まさかこんなに早く こんなことになるなんて



これしか言えません 「ありがとう」「ほんとうにありがとう」



ごめんなさい どうしても「やすらかに」って言えない



ご本人の写したという素晴らしい写真が今日いっぱいありました 外国生活も長くまたいろんな山々を登ってらして 素晴らしい ほんとうに素晴らしい風景写真がいっぱい!



いままで 1枚も見せてもらえなかったのが すごく残念で 相当ショックは大きいなぁ



0215290f.jpg



6月21日夏至の日の夕景(私の写真です)ホタル見に行く前に



なおさんが亡くなってから 連日夕日がきれいです



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村に参加中  ポチっと応援よろしくお願いいまーす![E:bud](*^_^*)   




2010年06月19日15:30ともだちが

今朝早朝に ともだちが 亡くなった



こんなに近しいともだちが亡くなったのは 初めてのこと  信じられない



毎週金曜日 二人で一緒に コーラスに 行っていた



まだ私より若いのに 治ると信じていたのに こんなことってあるんだ



病床でも 「奇跡は起こらないかな~」 といつも何度も言っていた



覚悟はできていたけれど・・・ 悔しい 悲しい 



先週7日(月)に行った時はわりと元気で 背中をさすってあげたら 気持ちがいいと言ってくれた・・・



その後 13日(日) 16日(水) と行ってみたが 会わせてもらえなかった・・・



考えてみるに 金曜コーラスには最初Mっちゃんと2人で行き 途中から彼女が加わって3人で通っていた 何年か前にMっちゃんが奄美に行っちゃって彼女と2人になって ついに私1人になってしまった・・・





にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村に参加中  ポチっと応援よろしくお願いいまーす![E:bud](*^_^*)